JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

26歳男性、軽度の自閉症、中度の知的障害の息子のことで相談します。 高校2年の頃からルボックス(フルボキサミン)を

解決済みの質問:

26歳男性、軽度の自閉症、中度の知的障害の息子のことで相談します。
高校2年の頃からルボックス(フルボキサミン)を7~8年になります。最近、主治医のもとルボックスからエビリファイ(アリピプラゾール)に変更になり2週間でルボックスを完全 に断薬しました。
ルボックスは1日75㎎服用していたのを、最初の1週間でルボックス50㎎、エビリファイ3㎎→2週目にルボックス25㎎、エビリファイ6㎎→3週目にエビリファイ9㎎に変更してきました。
3週目から海外に1週間ほど旅行に行ったのですが、初日から腹痛、吐き気、下痢、不眠がみられ旅行中ほとんど寝ていない状況でした。夜中は部屋を歩き回り、昼間もじっとしておられずトイレに何度も(5分に1回程)行っていました。本人は座ったり寝ていると不快感があるようで立って歩いているほうが楽だと言っていました。顔つきもうつろで脱力感が強いようでした。

旅行中に主治医に電話で相談したところ、エビリファイを中止して良いと言われたので中止すると、少しずつ症状は改善されました。

帰国後、受診したときはまだ不眠が続いていたので睡眠薬(ワイパックス)とリスパダールを処方されましたが、抗精神薬は副作用が怖くて睡眠薬だけを飲ませていました。昨日から睡眠薬なしで寝れるようになりました。

質問したい内容として
・旅行中の症状はエビリファイの副作用なのか、ルボックスの離脱症状なのか
・ルボックスの断薬期間が2週間なのは短すぎたのではないか、一般的にはどのくらいなのか
・このまま何も治療せずに様子を見ていて良いか(次回の受診は来週の木曜)
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

> ・旅行中の症状はエビリファイの副作用なのか、ルボックスの離脱症状なのか
吐き気や不眠は、ルボックスの離脱症状としても、エビリファイの副作用としても現れますので、判別は困難です。しかしアカシジアを思わせる症状(座ったり寝ていると不快感があるようで立って歩いているほうが楽)や過鎮静ともとれる所見(顔つきもうつろで脱力感が強い)が認められ、エビリファイの中止後にこれらが改善していることから、エビリファイの副作用であった可能性が高いと考えます。

> ・ルボックスの断薬期間が2週間なのは短すぎたのではないか、一般的にはどのくらいなのか
これは個人差があるので一概には申し上げられません。7~8年服用していたルボックスを3週間で止めるのは短いような印象をもたれるかもしれませんが、実際はルボックス 75mgならば、即時断薬しても全く離脱症状が出ない患者様も少なくありません。重要なのは、離脱症状が認められていないことを確認しながら減量のステップを踏んでいくことであって、ルボックスの減量(とエビリファイの増量)中に海外旅行に行くようなタイミングで薬物調整を行ったことが間違いであったと愚考いたします。

> ・このまま何も治療せずに様子を見ていて良いか(次回の受診は来週の木曜)
ご記載を拝読する限りは現時点で問題と思われる症状は無いようですので来週の木曜日まで様子を見られてもよろしいかと存じます。
「抗精神薬は副作用が怖」いのであれば、処方時にそう主治医に伝えられるべきでしたし、処方されたのであれば処方されたで、連休前に服用されてみて、副作用があるようなら相談されるべきでした。
ひとつの考え方としては、週明けの月曜日にリスパダールを処方された通りに服用されてみて、問題が生じたら受診されるのがよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問