JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

私の主人のお兄さん夫婦が今、ほとほと困っています。 お兄さん夫婦と同居している81歳の義母が、半年ほど前に大腸ガン

解決済みの質問:

私の主人のお兄さん夫婦が今、ほとほと困っています。
お兄さん夫婦と同居している81歳の義母が、半年ほど前に大腸ガンの手術をしました。早期だったので1週間ほどで順調に退院したのですが、本人はガンと言われたことがよほどショックだったのか、退院してからも不安で、自分の体に自信が持てず、気持がどんどん下がってきてしまい、食欲もわかず(トイレで力むのが怖いようで…)、ふっくらしていた体もガリガリに痩せてしまいました。
足も悪くなく元気に歩きまわっていたのに、動かなくなってしまっ たために筋力も落ちてしまいました。少しだるいような気がすると、夜中でも病院に連れて行ってほしいというために、何度も夜間に病院に走ったそうです。少しでも明るい気持ちにさせようと周りが何を言っても、本人に受け入れる気持がないので、状況は悪循環です。家族もはげますのに疲れてきてしまっています。そんな時、そけいヘルニアになり、また再度手術をするはめになりました。それも無事に終わり、昨日退院してきたのですが…気持はさらに落ちています。このままでは認知症にもなっていきそうで心配です。どうしたら、前向きに気持を引き上げてあげられるのでしょうか。気持からどんどん病気になってしまいそうで…カウンセリングなど受けてみた方がいいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんですね。

このように慢性的に大きな病気をされ続けますと精神的にまいってしまうことはよくありますね。
慢性疾患を患っておられる方はうつ病の治療を受けられている方も多いです。

甲状腺の機能はだいじょうぶでしょうか。
そこからお伺いしたいのですが。

入院中に精神科の先生にはお話がいかなかったのでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

よろしくお願いします。
私が一緒に同居しているわけではないので、甲状腺の件は聞いておりません。ただ、精神科の先生には見ていただいていないと思います。


お兄さん夫婦が困っておられるのと、私自身も何度か義母に出会って、これはほっておいてはいけないのではと感じ、お兄さんには言わずに勝手に相談させていただいている次第です。お兄さんは本人が気が済むまで入院させたかったようなのですが、病院としてはそうもいきませんよね。担当の先生も義母の性格はわかっておられるようなのですが、そのために治療的なフォローはないように思います。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そういう事情があるんですね。

私は診察できる立場にいませんがうつ病の可能性があると思いますね。
理由は先に申し上げたとおりですが、まずは甲状腺機能低下がないかどうかをみてもらうことです。
もし低下していればそれだけで抑うつ状態になったりしますよ。
うつ状態なら励ましは逆効果です。

精神科の先生にはしっかり評価してもらっ抗うつ剤などのお薬をはじめる時期に来ているのではないかという印象を持ちますね。
お食事がすすまないなら放っておかないでエンシュアリキッドを処方してもらい飲ませてあげてください。
お体が痩せてきておられるのでこれは絶対に必要ですね。
あと明治から出ているメイバランスなどもいいです。

カウンセリングでは追いつかないと思います。
どうかそのようにアドバイスをしてあげてくださいね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問