JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

64歳 糖尿病あり 男性 今年6月末に心臓バイパス手術を受けました。 その後カテーテルやステント施術はありましたが、手術は成功しました。 8月半ばより

解決済みの質問:

64歳 糖尿病あり 男性
今年6月末に心臓バイパス手術を受けました。
その後カテーテルやステント施術はありましたが、手術は成功しました。

8月半ばより 息苦しさや背中の凝りを訴えていたのですが、末日になる頃に痛みを感じ、
病院を受診したところ、肺に水が溜まっているとのことで水を抜いてもらいました。
1~2日は楽になったような気がしましたが、また痛みを感じ立っているのが辛く
再度 受診したところ入院を勧められ、管を体に通し機械で水を抜くことになりました。

水は止まった(出てこなくなった)のですが、まだ痛みを感じ 食欲も湧きません。
担当医師に話したところ、長期間 血の混じった水が滞在していたので、
水分は抜けたが、オリのようなものが残り それは どうしようもない。
よほどのことがなければ 取り除く手術というのはしないものですよ。と言われました。

説明を受けたものの、まだ 息苦しさや痛みを感じているためか不安でなりません。
そのような オリを残しておくことで、新たに他の病気になるということはありませんか?
また、時間の経過とともに 息苦しさや痛みは消えるのでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

さて水の溜まった原因なのですがいったいなんだったのでしょう。
肺炎 ?
心不全?
肺がん?

主治医にはなんと説明されていますか。
とったお水はすでに分析されていると思いますがどのようなものだったのか説明は受けられていますか。
最後のCT検査はいつでしたか。
まだ様子がよくわからないのでこれはという情報があればなんでも書き入れて下さい。

あと循環器の問題は全くないのかどうかも知りたいです。
糖尿病の方はいかがですか。
HgA1Cはいくつでしょうか。

他にも持病があれば知りたいですし、服用されているお薬も書き入れて下さい。
あと息苦しさの程度を教えて下さい。痛むのは常時なのか、それとも呼吸に伴っているのか知りたいです。
呼吸の苦しさに痰や咳は関係していますか。


今日は一日勤務でしてお返事は夕方近くになるかもしれませんが、ご了承下さいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答 ありがとうございます。

質問した内容は 入院中の私の父のことなので、飲んでいる薬がわかりません。

週末に 実家へ戻りますので、飲んでいる薬や ヘモグロビンA1C値など 確認し、

また連絡させて頂きたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。

それではお待ちしていますね。
いくらでも待ちますのでゆっくり書き込まれて下さいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

遅くなりまして すいません。 

先の内容と重複する部分もありますが、お伝えします。

 

 

現在 64歳 男性です。

 

40代半ばに糖尿病にかかり、そこからは定期的に通院し投薬を受けています。

その後は大きな病気、手術などなく60歳まで過ごしました。

60歳を少し過ぎた頃に、胃痛を訴え受診 検査の結果 「胃癌」と診断され、胃の全摘手術を受けました。(約3年半ほど前のことです。)

 

糖尿に関しては、現在も定期的に受診 投薬を受けています。

胃癌に関しても、定期的にCT検査をしてもらっています。 6月に受けたCT検査で、肺に小さな点のようなものが見えるので再度(約3ヶ月後)検査をすることになり、直近では8月にCT検査をうけました。医師より 気にするものではなかったと言われ、転移などは確認されていません。 

 

今年に入り 糖尿病で通っている病院の担当医が変わり、一度 心臓に負荷をかける検査をした方がいいと言われ 何分か走るランニングの検査をしました。

その結果 「狭心症の疑い」とのことで、循環器病院(心臓クリニック)を紹介され精密検査をすすめられました。(本人に自覚症状はありませんでした。)

心臓クリニックでの検査の結果「労作性狭心症」(左主幹部病変、三枝病変)との診断で、冠動脈バイパス手術を 6月末に受けました。 (大きな問題もなく約10日ほどで退院しました。)

 

その後は無理をしないように気をつけながら、短時間 仕事(デスク)をしていました。

胃癌の手術後 約10キロほど体重が落ち、食も 胃癌手術前と比べると1/3くらいに細くなっていましたが、バイパス手術後は もっと食が細くなり 体重も少しずつ減ってきたので心配していました。 (術後1ヶ月の検査時に急な仕事で、CT検査を受けられず薬だけもらってきたようです。)

 

8月半ばより 息苦しさや背中の凝りを訴えていたのですが、末日になる頃に痛みを感じ、
心臓クリニックを受診したところ、肺に水が溜まっているとのことで水を抜いてもらいました。
1~2日は楽になったような気がしたようですが、また痛みを感じ立っているのが辛く
再度 受診したところ入院を勧められ、管を体に通し機械で水を抜くことになりました。

水は止まった(出てこなくなった)のですが、まだ痛みを感じ 食欲も湧きません。
担当医師に話したところ、長期間 血の混じった水が滞在していたので、
水分は抜けたが、オリのようなものが残り それは どうしようもない。
よほどのことがなければ 取り除く手術というのはしないものですよ。と言われました。

説明を受けたものの、まだ 息苦しさや痛みを感じているためか不安でしようがない様子です。
そのような オリを残しておくことで、新たに他の病気になるということはありませんか?
また、時間の経過とともに 息苦しさや痛みは消えるのでしょうか?


肺に溜まった水が もう出てこなくなったため、3日ほどの入院で現在は退院しています。

(退院前に造影剤での再検査、CT検査にも異常がないと言われました。 痛みの原因はわからない とのことで、とりあえず ロキソニン錠をもらってきました。)

背中や 左側の肋骨の下の方に痛みがあるのは変わらない様子で、

少し長い間立っていたり、起き上がろうとした時に痛むようです。 横になっていると楽になるようで、横になっている時間が長くなりました。

また、息苦しさは 本人の感覚的には 深呼吸ができない感じで、呼吸がしずらい すぐに息切れする。と言っています。咳はないようですが、痰がからんで出している様子は何度かありました。

 

 

飲んでいる薬です。

 

◎朝 

食前 

セイブル錠 50mg

食後

メチコバール錠 500ug

アイトロール錠 20mg

バイアスピリン錠 100mg

タケプロンOD錠 15

プラビックス錠 75mg

 

◎昼

食前 

セイブル錠 50mg

食後

メチコバール錠 500ug

 

◎夜

食前 

セイブル錠 50mg

食後

メチコバール錠 500ug

アイトロール錠 20mg

 

 

HgA1C 7.0 でした。 ここ1年くらい6.5~7.0くらいのようです。

GLU 234

 

 

なかなか 上手く伝えられないのですが、本人は痛みが消えない不安と、癌の転移が心配

なようで、とても神経質になっています。

 

長文になり すいません。

お忙しいことと思いますが、ご返答頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
詳しい情報をありがとうございました。

そうしますとお水がたまった理由はわからないということになりますか。
ガン性のものでしたら取り除いたお水を分析したはずですので主治医がそうだとおっしゃったことでしょうから画像診断もガンのようなものはないようですし、ガンではないでしょう。
そこが一番心配されているんですよね。

肺に管を入れられていたときにどうしても肺の壁に傷がつきますからどうしてもしばらくは痛いでしょう。
むこう数か月は痛む可能性はあります。今しばらく忍耐が要ります。
胸の傷害や打撲でも同じことなんですよね。ましてやお父様の場合は肺の中に穴が開いていたのですから。

さて、この疼痛管理にはペインクリニックをお勧めします。
麻酔科医が疼痛管理をしてくれますので痛みがおさまれば食欲も回復しますし、これ以上体重を落とすこともないでしょう。

http://www.jspc.gr.jp/member/prefectureselect.php?select_type=authorized

いろいろなやり方がありますが、神経ブロックや痛み止めのパッチなどもいいかもしれません。

あと、呼吸が苦しくなったり痰が絡んでいる部分ですが呼吸器内科で一度診てもらって気管支拡張剤を吸入できるようにお願いしてみたらどうでしょう。
これで呼吸はかなり楽になりますね。

http://www.jrs.or.jp/home/modules/myaddress/viewcat.php?mode=2&cid=57

あと主治医にお願いされてエンシュアリキッドを飲まれますように。
これ以上体重を落とされますとそれだけで他の病気を呼んでしまいます。
オリのようなものをものを残しておくと新たの病気になるか?とのご質問に関しましてはもし全体的な体力が回復し改善していけば新たな病気を増やすチャンスも減りますよ。
今のままではYESというのがお答えになってしまいます。
また呼吸器内科の専門医にもこの件は相談されるべきでしょうね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問