JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

アレルギー性肉芽種血管炎について教えてください。 今年五月末に、太ももに湿疹のようなものができたのが発端です。皮膚

質問者の質問

アレルギー性肉芽種血管炎について教えてください。
今年五月末に、太ももに湿疹のようなものができたのが発端です。皮膚科に行き、薬を飲みましたが治らず、
一週間後、足に激痛!救急で運ばれ、全身検査し、血液検査のアレルギー値がすごい異常を示しているにもかかわらず、病名がわかるのに三日かかりました。
すぐ、ステロイド投与などの治療がはじまり、今月末、退院予定です。
右足は全く感覚もなく 、自力で三秒ぐらいしか立てません。
歩けるようになるには、数年かかると、最近告げられました。
リハビリを積み重ねると歩けるようになるのでしょうか?
病気の原因も不明です。
喘息と、鼻炎の持病があり、湿疹が出る前に、喘息が軽くなるといわれて注射を受けました。その後の発病なので、注射に原因があるのでしょうか?
ネットの情報では、八割完治するとあったので、歩けなくなるとは、予想外でした。
ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
その要因がまだ識別されていないが、チャーグ·ストラウス症候群(アレルギー性肉芽種血管炎)の原因は、おそらく要因の組み合わせです。それは、チャーグ·ストラウス症候群を持つ人々が過剰な免疫システムを持っていることが知られています。単純に細菌やウイルスなどの侵入生物に対する保護のため、免疫系が過剰反応し、広範囲の炎症を引き起こし、健康な組織を対象として います。研究者は何がこの不適切な免疫応答を誘発するか研究しています。

薬の役割
一部の人々は、モンテルカストと呼ばれる喘息やアレルギーの薬を使用した後、または低用量経口全身ステロイドから吸入ステロイド薬に変えた後にチャーグ·ストラウス症候群をおこします。研究は、これらの薬とチャーグ·ストラウス症候群との間に明確な関連が示されていませんが、関連が存在するかどうかは専門家の間での論争点となっています。これらの薬は以前に診断されないチャーグ·ストラウス症候群のより多くの明白な症状の発症を誘発するかもしれません。

4週間以内に初期のコルチコステロイド治療に反応を示した場合、長期的な機能回復が認められる傾向にありますが、初期のコルチコステロイド治療に抗性を示した場合、残念ながら、長期的な機能回復に乏しいことが’臨床研究より認められます。

Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

大阪市城東区鴫野の近くで、リハビリ専門の病院があれば、教えてください。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
城東中央病院 06-6962-0015 大阪府大阪市城東区鴫野西5-13-47

小島整形外科医療法人良月会 06-6965-8041 大阪府大阪市城東区鴫野東1-13-12鴫野かぼくビル2F

小竹クリニック 06-6965-1213 大阪府大阪市城東区鴫野東1-13-10

医療 についての関連する質問