JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4080
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

背中に2センチ大のできものがあったので、皮膚科を受診したところ粉瘤だと言われ8月に手術しました。先日病理検査の結果が

解決済みの質問:

背中に2センチ大のできものがあったので、皮膚科を受診したところ粉瘤だと言われ8月に手術しました。先日病理検査の結果が出て、悪性とも良性とも判 断できない繊維性組織球種だと言われました。そのため再来週に広範囲切除が必要とのことで再手術をすることになりました。
このまま皮膚科での手術で大丈夫なのか不安です。ほかの科にかかった方がいいのではないかと皮膚科の先生に言ったら、そもそも専門の科がないと言われました。
もう一度切除したものを検査してもらうのですが、悪性と出たらどうすればいいのか。。。。悪性だった場合、粉瘤の手術自体が大きな間違いでそれによって寿命が縮まってしまった。。と不安で一杯です。
再手術は早く受けなければいけないと言われています。
このまま皮膚科の先生におまかせしていいのでしょうか?大学病院なので今からでも他の科を受診したほうがいいのでしょうか?
整形外科に軟部腫瘍の手術をされている先生もいるようなのですが・・・
手術までに時間がないので動くに動けません。
何かいいアドバイスをお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
皮膚の繊維性組織球種は他の皮膚腫瘍(例えば悪性黒色腫腫)のように手術のできる皮膚医によって行なわれます。悪性であっても、その粉瘤の手術によって寿命が縮めることはありません。大学病院ですので信頼できると思います。その皮膚科の先生を頼りに頼りにしてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問