JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

夜眠っても寝た気がしない。寝汗がひどい。夜中に目が覚める。昼間急に眠くなる。 仮眠をとるとある程度改善される。

解決済みの質問:

夜眠っても寝た気がしない。寝汗がひどい。夜中に目が覚める。昼間急に眠くなる。
仮眠をとるとある程度改善される。
以上の症状に該当するものはなにがありますでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
体重と身長を教えてください。体重減少がありますか。いびきが‘ひどいですか。他のひとにあなたが寝ているときに息をしていないと指摘されたことがありますか。息苦しさで起きることがありますか。朝起きたときに口の乾きか喉の痛みがありますか。朝、頭痛がしますか。注意力が散漫ですか。咳をしますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

176cm 92kg です。食事量が若干増えて増加気味です。いびきは、以前から指摘されています。息苦しさで起きる事はありません。 口の渇きと喉の痛みはありませんが、大量の寝汗のせいか喉は渇きます。注意力は、眠気が無ければ人並み程度ですが、慢性的な眠気を抱えている状態なので減退気味です。咳は、黄色い痰が出るので、慢性的な風邪気味と思われます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
大量の寝汗はおそらく肥満のためと思われます。肥満からのため、睡眠中に気道が狭まり、十分に酸素をとることができないため、十分に寝ても疲れが取れないことが起ります。睡眠性無呼吸のある内科を受診して睡眠テストをうけてください。もし睡眠性無呼吸が’ある場合、寝るときに鼻のマスクを介して持続的に空気を送り、気道の狭窄を防ぐ、CPAPを呼ばれる装置をつけてください。又、体重を減らすために医師に栄養士を紹介してもらって、運動のことについて助言を受けてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問