JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4038
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

妻が子宮頸がんで全摘しました。放射線治療で大腸が細くなり、人口肛門が要と言われています。 人口肛門でない処置はない

解決済みの質問:

妻が子宮頸がんで全摘しました。放射線治療で大腸が細くなり、人口肛門が要と言われています。
人口肛門でない処置はないでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.

人口肛門をつけるかどうかはその狭窄部位によって変わります。その狭窄のために手術は必要です。 長い狭窄や多数の狭窄はその狭窄を避けて大腸をつなげる手術(バイパス手術)で治療できるかもしれません。その狭窄が直腸やその近辺にある場合はバイパス手術は困難となる可能性があり、人口肛門をつけることが必要となります。狭窄部位が限られて いる場合は狭窄形成手術をすることができますが、腸液の漏れからの腹膜炎を起こす可能性があります。衰弱がはげしい場合は人口肛門をつけるが’勧められます。もし衰弱から回復した場合、後で可能ならバイパス手術を行い、人口肛門を除くこともできます。 わからないことが’ありましたら、躊躇わずに質問してください。

Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問