JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4080
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

左側頭部の頭痛(左耳下から上部にかけての穿痛)がひどく、脳神経外科で受診(MRI)しましたところ、解離性脳動脈瘤と診

質問者の質問

左側頭部の頭痛(左耳下から上部にかけての穿痛)がひどく、脳神経外科で受診(MRI)しましたところ、解離性脳動脈瘤と診断されました。但し、頭痛の処置については鎮痛剤(ロキソニン60mg)を処方されましたが効かず、セレコックス(100mg)を再処方されましたが、やはり痛みは消えません。この痛みの原因は、血管の内壁が裂けて出来た動脈瘤のせいとのことでしたが、この頭痛を緩和する方法は他にございませんでしょうか。宜しくお願いいたします。
51歳 男
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
開頭手術や大腿動脈からのカテーテルによる手術をしない理由はあるのでしょうか。それともその手術を待っている間の痛み止めとしてはモルヒン系の鎮痛剤を服用してはいかがでしょうか。担当医と相談してみてください。
わからないことがありましたら躊躇わずに質問してください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.

医療 についての関連する質問