JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

大学病院での医療にあたる地位の順番を教えてください。 レジデントとは「研修医」イコール「インターン」ですよね。

解決済みの質問:

大学病院での医療にあたる地位の順番を教えてください。
レジデントとは「研修医」イコール「インターン」ですよね。
すでに医師の国家資格はありますよね??
では、「フレッシュマン」とはどんな地位の方ですか??

詳しい方教えてください。よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
レジデントとは「研修医」のことで、「インターン」は一年目の研修医のことです。しかし、インターンをすべての研修医と混同してしばしば使われています。フレッシュマンは一年目の研修医のことです。わからないことがありましたら気軽に質問してください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。昨日に続き感謝いたします。


大学病院での手術のあり方に「無知」だった私たちが


一番いけないことだと思っていますが。手術後一か月たってから、


教授の手術のやり方に納得いかない部分がまたもやでてきてしまいました


。長時間の手術では役割分担が必要であり、若手を育てるためにはフレッシュマン参加は


必要なんですといってきました。結局大事な部分「腫瘍摘出」などは行ったようですが。


異物を取り残したのは教授自らであり、またそれを取ったのも教授と自分が認め口頭で


「反省しています」と言われました。


私は研究目的だったのか、治療目的だったのかと聞きましたが治療だといいました。


でも、実際手術をて見ているわけではなく実際どこのだれが手術にかかわったのか


わかりません。今後、弁護士さんに相談していくつもりでおりますが・・


手術自体はどこまでがカルテに記載されていものなのでしょうか?すでにカルテ


開示請求の手続きはしていますが、文字化けするなどとのことで3~4週間かかると


いわれています。現在は強引にその病院から民間救急車で転院しましたが、転院先の


病院に提出された用紙には大切な部分が何も書かれてなかったようです。


一から検査をはじめてありとあらゆる体の検査をしていただいています。


患者本人が入院中に与えられた精神被害は非常に大きく・・患者本人が拷問だったと


いっています。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
手術記録はカルテに記載されています。御健闘を祈っています。回答の評価を前回の質問を含めてお願いします。この会社は良い評価を得なければ私に全く報酬はありません。よろしくお願いします。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

再度質問させてください。カルテ開示を今請求中でありますが、手術ミスなどはカルテに記録しているものなのでしょうか?口頭では反省している(録音あります)などといっていますが、カルテに書かれなかった場合は証拠保全不可となるのでしょうか?ある弁護士の方は電子カルテについて


は、一からすべて書き換えることができるといっていました。手術ミスがあっても大きな障害が


残らなければ損害賠償請求などはできませんか?ご回答よろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
手術中におこったことはすべて手術記録に書かれなければなりません。綿を取り除くための手術記録も前回の手術記録と同様にカルテに記録されています。さらに綿の写っているCTスキャンもあるはずです。もし、その医師が説明 をカルテに書かなくても看護婦が同席したならば看護記録にその話し合いのことが記載されているはずです。電子カルテは訂正箇所・訂正者は電子媒体にて記録されているはずですので、もし、改ざんしたならばわかるはずです。手術ミスがあり、さらに手術をおこなわなければならない場合、損害賠償請求をできると思います。医療訴訟を専門の弁護士に相談された方が良いと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問