JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

主人の事です。39歳で運送業をしています。結構ストレスを溜めるタイプで文句も言えないタイプです。何年か前から頭痛がた

質問者の質問

主人の事です。39歳で運送業をしています。結構ストレスを溜めるタイプで文句も言えないタイプです。何年か前から頭痛がたまにあり脳神経外科で異常なかったのですがたまにロキソニンを飲む程度です。小さい時かなり貧乏で親はなぜ自分を産んだのか?などが自分の永遠のテーマだそうです。なるべくその気持ちは横に置いておくことで普段はあすれているようです。
で心配な症状はここ何カ月かですが会社帰りの 疲れた運転中にあれ?さきまで車間距離かなりあったのに何故こんなに近づいてるの?という瞬間があるようです。先日も二人で出掛けた時前の車に急接近するから車間距離取ってよと言うと、あっ!とスピードをゆるめ見えてなかったのあ?と聞くとわからなかったと答えます。昨日も右折して急に歩道に接近するので接近しすぎ!と言うとごめんごめんと言いました。主人の言うには疲れてぼーとした時などは一生懸命前を見て運転しているのに一瞬頭が真っ白になるとの事。大事故を起こす前に病院へと思っています。運転が出来なくなると生活が出来ないのも事実ですが・・・脳神経外科で良いでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医 兼 精神科医です。

ご主人の症状に関しては複数の原因が考えられますが、短時間の意識消失を伴っている可能性は高いでしょう。

①ご主人の身長と体重を教えて下さい。

②ご主人は夜間眠っている間にいびきをかいたり、呼吸が止まることはないでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.


身長は174 体重は82キロ いびきはほとんどかきませんが


たまに咳き込んで起きる事があるので無呼吸症候群?ですか?


 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

BMIが27ですので、体重は軽度の肥満程度の値ですが、「咳き込んで起きる事がある」のは明らかに睡眠中に気道の閉塞を呈しているということです。覚醒に至らないような(しかし酸素の取り込みは阻害するような)気道閉塞はもっと頻発しているのかもしれません。

事業用自動車の運転者の睡眠時無呼吸症候群については、国土交通省も重要視し、指針を示しています。

【睡眠時無呼吸症候群に係る事業用自動車の運転者の健康管理等について】
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha03/09/090318_.html

以下のサイトから睡眠時無呼吸症候群の検査・治療を行える医療機関が検索できますので、脳神経外科を受診する前に、まずこちらを受診されるべきかと存じます。

【睡眠時無呼吸症候群サイト】
http://www.sleep.or.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

BMIが27ですので、体重は軽度の肥満程度の値ですが、「咳き込んで起きる事がある」のは明らかに睡眠中に気道の閉塞を呈しているということです。覚醒に至らないような(しかし酸素の取り込みは阻害するような)気道閉塞はもっと頻発しているのかもしれません。

事業用自動車の運転者の睡眠時無呼吸症候群については、国土交通省も重要視し、指針を示しています。

【睡眠時無呼吸症候群に係る事業用自動車の運転者の健康管理等について】
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha03/09/090318_.html

以下のサイトから睡眠時無呼吸症候群の検査・治療を行える医療機関が検索できますので、脳神経外科を受診する前に、まずこちらを受診されるべきかと存じます。

【睡眠時無呼吸症候群サイト】
http://www.sleep.or.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問