JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

パーキンソンと診断されています唾液が多くていまは.よだれに悩んでいます何か良い治療法を教えてください 72歳男性診

解決済みの質問:

パーキンソンと診断されています唾液が多くていまは.よだれに悩んでいます何か良い治療法を教えてください
72歳男性診断から3年です
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけま すようよろしくお願いいたします】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

いつ頃からパーキンソン病を発症し、いつ頃から治療を開始し、いつ頃から流涎が気になり始めたでしょうか?

現在の処方内容(お薬の名前とそれぞれの1日量)を教えて下さい。

現在、パーキンソン病はヤール分類何度ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

3年前にパーキンソンだろうと言われそれから
今日までネオドパストン配合L100を毎食後1錠ですから1日に3錠飲んでいます


唾液が多いのは2.5年程前からどんどん増えて1年位前からよだれとなり最近では口からボトボトと落ちます


ヤール分類はわかりません


もしかしてパーキソンではないのでしょうか?とにかく今はよだれが1番辛いです

質問者: 返答済み 5 年 前.

3年前にパーキンソンだろうと言われそれから
今日までネオドパストン配合L100を毎食後1錠ですから1日に3錠飲んでいます


唾液が多いのは2.5年程前からどんどん増えて1年位前からよだれとなり最近では口からボトボトと落ちます


ヤール分類はわかりません


もしかしてパーキソンではないのでしょうか?とにかく今はよだれが1番辛いです

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

そもそもはどうった症状があって受診されたのでしょう?
何科で治療を受けられていますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

手の指がこきざみにふるえるからです今はそれは大体治っています


神経内科です

質問者: 返答済み 5 年 前.

手の指がこきざみにふるえるからです今はそれは大体治っています


神経内科です

質問者: 返答済み 5 年 前.

手の指がこきざみにふるえるからです今はそれは大体治っています


神経内科です

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

「唾液が多い」「よだれが落ちる」のは、流涎といってパーキンソン病の代表的な症状のひとつで、UPDRSという、パーキンソン病の重症度評価に国際的に用いられているスケールにも項目として採用されているほどです(項目6)。
http://members.jcom.home.ne.jp/almond41/kari/updrs.html

神経内科で診断・治療されていることを考え合わせて、相談者様の診断がパーキンソン病であることは間違いないでしょう。

流涎は、パーキンソン病の自律神経症状としての唾液分泌の過剰や、舌の動き、嚥下障害といった運動症状が複合的に絡み合って症状だと言われています。
運動症状の改善とともに唾液分泌抑制作用がある抗コリン薬(ビペリデンやトリヘキシフェニジルといったお薬です)が有効である場合が少なくありませんので、主治医と処方調整を相談されてみることをお勧めいたします。
http://www.neurology-jp.org/guidelinem/pdgl/sinkei_pdgl_2011_12.pdf (126ページ参照)

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問