JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

父の治療のことでご相談です。7月中旬ショートステイに滞在中に肺炎に感染。肺炎治療のため現在までに2週間入院しています

質問者の質問

父の治療のことでご相談です。7月中旬ショートステイに滞在中に肺炎に感染。肺炎治療のため現在までに2週間入院しています。
主治医の説明をうけたところ肺炎は完治しているが、嚥下が困難にな っており、いろう、もしくは高カロリー輸液点滴、酸素吸入、痰の頻回吸引が必要とのこと。嚥下に関してはリハビリチームから、「回復不可」との評価がはやくもくだり、「今後一切の摂食行為はのぞめないだろう」との判断です。
まだ発声もできています。たった2週間の入院で、嚥下が永久にできないからだになるとは思えず、どこか嚥下リハビリを積極的に行ってくれる施設への転院を希望しております。そのような患者を受け入れてくれる医療機関はあるでしょうか?兵庫県に在住しています。関西圏でそういった施設があれば、と思っております。
皆様のお知恵を拝借できれば幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.

確かに、現時点での「回復不可」の決定は拙速に思われます。

 

大阪になりますが、この分野で有名なのは大阪回生病院ですね。
http://www.kaisei-hp.co.jp/section/seshoku.html

城東中央病院も摂食・嚥下リハビリテーションを積極的に行っています。
http://www.jouto.com/dept/reha.html

あとは、「一般社団法人日本摂食・嚥下リハビリテーション学会」という学会がありますので、この事務局に問い合わせれば、通いやすい、もしくは入院しやすい場所で、摂食・嚥下リハビリテーションを精力的に行っている病院を紹介してくれるかもしれません。
http://www.jsdr.or.jp/

いずれの病院を受診するにせよ、現主治医からの紹介状をもっていくと事がスムーズに運ぶと思われます。

医療 についての関連する質問