JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父69歳、左利きで、草野球の審判をしていました。突然、朝、左手が動かなくなり受診。結果、 頸動脈狭窄があり、右中心

解決済みの質問:

父69歳、左利きで、草野球の審判をしていました。突然、朝、左手が動かなくなり受診。結果、
頸動脈狭窄があり、右中心前回を含む散在性 脳梗塞と診断されました。考えられる、後遺症や、予後はどんな感じになるのでしょうか?私は、遠方で、父から電話で診断名を読み上げてもらいました。よろしくお願いします。
画像には、左上方と左下方に白く抜けた部分があり、「今回の左腕と手の脱力はその中央にある右中心前回の白く抜けた部分が主の梗塞となります」他の疾患は、67歳で胃がんを内視鏡で切除、68歳頃から耳鼻科へかかっており、めまいの薬を服用しています。また喫煙歴からかCOPDも患っており吸入もしています。Dr.より「現在、感覚良好、左上肢末梢の脱力、神経支配に一致しない、近位部の脱力は軽度、左下肢にも軽度麻痺あり」とのことでした。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①現在お父様が、どのような治療を受けておられるかわかりますか? 点滴治療でしょうか。

②「電話で診断名を読み上げてもらいました」とのことですが、意識状態や、言葉の不自由は無いと理解してよろしいですか?

③お父様はもともと高血圧や糖尿病といった持病はありませんでしたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。①に対してですが、入院1週間は点滴をしていましたが、現在服薬にて落ち着いています。②は意識はしっかりしていますし、会話も充分にとれます。③高血圧があります。1年前に胃癌を内視鏡手術したそうです。詳しいことは聞いてません。
現在、麻痺も脅威的に回復してきてるようで歩行器で歩けるようになり、身の回りのことはほとんど自分でしているようです。ナースには、ペットボトルのフタ開けと、パジャマのボタンかけを手伝ってもらうだけだそうです。このまま、良くなればいいのですが、心配です。

追伸、血液検査では、貧血で引っかかったそうですが、とくに今は、高血圧と梗塞を小さくする薬と、耳鼻科のめまいの薬のみ服用しています。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、会話が充分にとれるということは、左利きであっても優位中枢(言語中枢がある側の大脳半球)は右半球ではなかった可能性が高いことを意味します。

行われた治療は血栓溶解剤の点滴と、それが終わった後の同効薬の服用でしょう(恐らくバイアスピリンがワーファリンを服用されているのではないかと推察します)。

中心前回は一時運動野を含む部位ですので、梗塞によって、感覚ではなく運動の障害、つまり麻痺が起こったということでしょう。

脳梗塞の場合、発症後1ヶ月までがもっとも目に見える回復が認められる時期です。
その後は「慢性期」に入って回復は平坦化していき、6ヶ月でほぼ症状が固定します。

回復は良好ということですので何よりです。今後の治療はリハビリテーションを集中的に行うことになるでしょう。完全回復は難しいかもしれませんが、さらなる改善は期待できますし、逆に、発症後1~2ヶ月の時点で残っている麻痺は、そのまま残る可能性が高いと言えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
こんばんは。「会話が充分にとれるということは、左利きであっても優位中枢(言語中枢がある側の大脳半球)は右半球ではなかった可能性が高いことを意味します。」


障害された、右中心前回との関わりを指しているのでしょうか?実は、他にも梗塞部位があるようで、今回、散在性脳梗塞と診断されたそうです。頸動脈狭窄も見つかったそうです。散在性脳梗塞を辞書で調べても出てきません。もう少し詳しくお聞きしたいので、再度質問させて頂きました。よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。

> 障害された、右中心前回との関わりを指しているのでしょうか?
そうです。中心前回は言語やであるブローカ野に近いので。

「散在性脳梗塞」とは、多発性脳梗塞(ラクナ梗塞)のことを指しているのだと思われます。
http://rie.bambina.jp/nolacunar/
お父様のご年齢と、高血圧という危険因子を考えれば、これは驚くにはあたらない所見です。どこまで病的な意義があるものであるかは主治医からよく話を聞かれてみて下さい。

当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。

http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html


以下、「返信」機能に関するJustAnswerサポートデスクの見解です。

*********************************************
JustAnswerは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問