JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

初めまして、お世話に成ります。脊髄梗塞、を平成5に発症しました。当時、PCで脊髄梗塞を検索しましたが!1件のあたりも

質問者の質問

初めまして、 お世話に成ります。脊髄梗塞、を平成5に発症しました。当時、PCで脊髄梗塞を検索しましたが!1件のあたりもなく、知り合いの医師や看護師(当時は看護婦)にお聞きしましたが脊髄梗塞、と言う病気の存在すら知りませんでした。 これでは、後発の発症者が困ると思い!平成6年に本を買いあさりHPを作りました。今のようなブログなどという便利なものがない時代でした。ここに闘病記とリハビリなどの経験を書きました。 下半身不随、足腰が立たず、感覚ゼロでした。当時55歳現在73歳、両方に杖を突き歩けるようになり、家業も営んでいます。 後遺症は沢山あります。一番きついのが痺れの痛さです。お薬もリリカや麻薬系の貼り薬も試しました。自己導尿、強制排便、(ラキソベロン)年一回の大阪、東京、交代で患者と家族の会を開き、それぞれの経験を持ち寄り、話し合いを重ねるごとに、この脊髄梗塞という病気の限界を受け入れられるようになって来ました。 しかし私が今一番困っていますのは!脊髄梗塞との因果関係はあるのかどうかわかりませんが8年前前に両足のこうやふくらはぎの内側が少し黒ずんできました。病院で静脈瘤と診断され、両足の膝内側上下の血管20センチぐらいを抜き取る手術をしました。その後はワーファリン、を飲み 弾力靴下、ももまでを履いていますが、当時は現状維持でしたが最近また黒ずみがひどく成り、 範囲が広がって来ました。脚のむくみも多くなりました。病院の医師は歳のせいですね。 歳のせいと言う病名があるのかどうかわかりませんが治療もなしお薬もありません。 先日、指、肘、肩の関節が痛みが続きますのでネットで検索しましたところ、 関節リュウマチではないかと大学病院に診察をお願いしましたが検査の結果異常なし、 歳のせいですね。これは困ります。年をとっているから何とかして欲しいのですが 年をとるということは、治療にも値しないから死ぬのを待ってくださいということなのでしょうか?それともいまの医学では対処できないのでしょうかお伺いします。 勝手なことを申しましたがただ痛さに耐えるのは苦しいものです。下記参考のため私のHPです。 http://www.xxxxx-xx xxxxxxxxxxxxx よろしくお願いします。XXXX XXX-XXXX 大阪府大阪市XXXXXXX x-xx-xx
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんですね。
静脈瘤が問題なのかそれよりも深いところに問題があるのか、ネットでのご相談では区別がつきませんが、足のむくみがひどくなっているということと、黒ずみが広がっていることは関連性があります。

うったい性皮膚炎を起こされていると思います。
視診ができないのですがどのようにアプローチするか基本的なことを申し上げて回答にさせていただきたいのですがそれでよろしいでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

大変お世話おかけします。返答有難う御座います。できますならば先ほどのお尋ねに書きました、URLのおっちゃんの現在のページ一番下に、だいぶ前の写真ですが何枚か載せています。写真を大きくしてみていただき、多少の診察ができますでしょうか?また紹介などいただけるのでしょうかお尋ねします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。
こちらこそよろしくお願いいたします。

今パソコンからこれを書いていないのですが、写真が見れるかどうかやってみますね。
ご紹介は特定の病院をということになるとこのサイトではできませんが、そのようなところに受診されるといいかは申し上げられますので少しは的が絞れるはずです。

お待ち下さいね。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
今、あなたのブログに行けましたが、写真がどこにあるのやら?
URLを送ってくださいませんか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ごめんなさいね。ここの一番下です。


http://www.asahi-net.or.jp/~gs2k-okd/genzai.htm

質問者: 返答済み 5 年 前.
先生、ごめんなさい。もし携帯でしたら、画像が大きくて、エラーになると思います。何科に診察受ければいいか教えて下さい。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご丁寧 にありがとうございます。
素晴らしいブログですね。
時間を見つけてゆっくり読ませていただきますね!

さて写真を拝見しました。

うったい性皮膚炎で間違いはないです。

http://merckmanual.jp/mmpej/sec10/ch114/ch114i.html

このサイトに詳しく載っていますのでまずは一読願います。
この状態になる原因は明らかに慢性静脈不全なのですが、これに関してはべつに投稿させていただきますのでお待ち下さいね。
今急患が入りましたのでお答えが遅れるかもしれませんが、サイトをご覧になったあと感想を書き入れていただけると幸いです。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
さて続きを書かせていただきますね。

まず受診していただきたい科はやはり血管外科です。

慢性的になぜ静脈の機能が不全で炎症を起こしているのか、そして足が腫れて いるのかを今一度探ってもらいます。
ワーファリンをもうすでに飲まれていますので血栓が深部静脈に存在することはあまり考えにくいですが、最近症状が強くなっていますので一応もう一度血管のエコー検査を受けた方がいいと思います。
何と言っても深部静脈に血栓ができていると肺に飛びますから怖いですものね。
そして深部静脈血栓が一番こういう場合原因になっていることが多いですから強くお勧めします。

他の原因としましては、静脈損傷や静脈の弁が機能していない、深部静脈と表在静脈の間をつなぐ弁が無効であったりですがこのようなものもエコー検査などである程度の診断はつきます。

確かに主治医がおっしゃるように加齢には勝てませんが、受けられた外傷や肥満だって原因にはなりますからなるべく怪我をされないように気をつけられてくださいね。

あなたが体重オーバーなら体重をコントロールしましょう。
塩分オーバーなら塩分を減らしましょう。
脚を心臓より高い位置にあげるということを一日に三回、30分以上行いましょう。
あとストッキングですが朝床を離れる前に必ずつけられて、長い間座ったりされる前には必ず着用してくださいね。
またストッキングの圧力を主治医とご相談の上、上げられますといいかと思います。

長々と書きましたが要は血管外科が最初。そして皮膚科の順です。
皮膚科に関しては簡単に頻繁にみてもらえる便利なところに選ばれるといいですよ。
どうか次に送るサイトを参考に選ばれて下さい。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/

ご質問がございましたら書き込まれて下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.

先生ありがとうございます。これから店開けますので、また夜中に書き込みさせて頂きます。昨日紹介いただきましたサイトはプリントアウトしていますのでこれからしっかり読みます。上記アドレスも読ませて頂きます。有難うございます。0時すぎると思います。


よろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
もちろんかまいませんよ。

いつでもかまいません。
夜中にでものぞいてみますね。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
先生、おはよう御座います。やはり受診科は血管外科ですね。現在大阪市大病院の泌尿器科に3ヶ月に一度ですが受信して、導尿機材などを頂いています。ここの血管外科に静脈瘤などの受診科があるかどうか分かりませんが、泌尿器科の先生に院内紹介をお願いしてみます。現在は靴下も履いています。寝るときは、膝から下を毛 布を折りたたみ、5センチぐらい持ち上げています。ワーファリンではなく、バイアスピリン、アムロジン、リピトール5m、オメプラール10mです。165,78kですから体重オーバーです。高校時代は82kこれを超えたことはありません。74kからこの辺りを行ったり来たりです。週一で5k弱を杖を突き1時間あまりで、歩いています。先生には大変丁寧な対応!感謝です。今度は、年ですからね。と言われないように頑張ってみます。有難う御座いました。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご丁寧に感想を書いていただいて感謝いたします。

毎日ほんとうに前向きに生きておられ、たいへんすばらしいと思いました。
血管外科なら静脈の問題は扱ってくれますよ。

早くよくなるといいですね。

こちらこそありがとうございました。

医療 についての関連する質問