JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

花火のろうそくが、20×20程度下腿にかかりました。表皮剥離と水泡があります。診察を受けて、見た目は深く無いようだと

解決済みの質問:

花火のろうそくが、20×20程度下腿にかかりました。表皮剥離と水泡があります。診察を受けて、見た目は深く無いようだとの診断で、張り付きにくいガーゼに軟膏の処置を受けています。小学6年生の娘なので、なるべく痕を残したくありません。湿潤療法について調べましたが、近郊に対応した病院がありません。それとも色々な病院で対応可能なものでしょうか。
痕を残したくないので、湿潤療法以外でも良い方法がありましたら、教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

湿潤療法については賛否両論があり、どこの病院でもこの治療法を取り入れているというわけではありません。以下のサイトから、湿潤療法で熱傷を治療している医師がいる病院を検索することができます。

【熱傷を湿潤治療している医師リスト】
http://www.wound-treatment.jp/burn.htm

熱傷の痕を残さないための治療は、治療する医師の知識と技術に依存するところが大きいのですが、水疱ができているのであれば破らないこと、感染を起こさないように肌を清潔に保つこと、でしょう。
それ以外の細部は湿潤療法派の医師と、従来療法派の医師で意見が分かれ、定説はありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問