JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
phns-rcに今すぐ質問する
phns-rc
phns-rc, 看護師、保健師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 57
経験:  某国立大学 医学部保健学科卒 内科一般病棟勤務
69386845
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
phns-rcがオンラインで質問受付中

身内がギランバレー症候群になり3カ月が過ぎ、いまだに人工呼吸器です。眼は開けられますが、閉じることができません。首が

解決済みの質問:

身内がギランバレー症候群になり3カ月が過ぎ、いまだに人工呼吸器です。眼は開けられますが、閉じることができません。首がどうやら動きますが、あとは全くです。愛知県に、専門の医師はいないでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  phns-rc 返答済み 5 年 前.

はじめまして。身内の方が難しい病気になり、さぞかしご心配でしょうね。心中お察しいたします。

私でよければ、できる範囲でのお力添えをさせてくださいね。

さて、ギランバレーのような難病については下記のようなサイトがあります。

http://www.nanbyou.or.jp/

こちらは、難病でどうしていいか分からない方のために、国が運営しているサイトで、

医療従事者もしばしば利用するものですので、安全性や信頼性に関するご心配は無用です。

このサイトの中に、ギランバレーの症状などに関する記載もあります。

http://www.nanbyou.or.jp/entry/76

また、国際GBS/CIDP財団の日本支部を務めていらっしゃる方で、ご自身もギランバレーを乗り越えられた方のHPにも参考になるかと思いますのでご参照ください。

http://homepage3.nifty.com/ikasarete/

愛知県の専門の先生ですが、今現役でされているか定かではなく、確認が必要です。

すぐにご確認さしあげたいのですが、ちょっと外せない急用が入ってしまったのでよろしければこのままお待ち下さい。1時間ほど退席します。

もし上記情報のみで十分とのことでしたら、そのまま承認いただいても構いません。

専門家:  phns-rc 返答済み 5 年 前.

たいへんお待たせして申し訳ありませんでした。

そして申し訳ありません。さきほど私の思い当ったご高名な先生は、残念ながら愛知県ではなく、神奈川県でした。

愛知県では、名古屋市立大学神経内科の松川先生が神経難病のセカンドオピニオン外来をされています。他には、名古屋医療センターの向井先生、東名古屋病院の犬飼先生がそれぞれ神経内科でセカンドオピニオン外来をされていて、紹介状があれば診察可能なようですが、特にギランバレーをご専門とされている訳ではないようです。

phns-rcをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問