JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

先日、子供(8歳女の子)が手術をしました。他院での手術の際の癒着を剥がし、臓器確認したところ、 『子宮・膣・卵巣を確認できましたが、muscle

解決済みの質問:

先日、子供(8歳女の子)が手術をしました。他院での手術の際の癒着を剥がし、臓器確認したところ、
『子宮・膣・卵巣を確認できましたが、muscle cuff は全く確認できませんでした』 という書面を見ました。
出刀医の先生の外来はしばらく先で、聞きそびれたこのスペルが気になりこちらに質問いたしました。

おそらく卵管か、肛門括約筋の事かと思いますが、回答いただければと思います。

よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

最初の手術はいったいどのようなもので、その後どういう理由で再手術になったのでしょうか。
癒着が問題でイレウスを起こされたとか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

はじめまして。

娘は赤ちゃんの頃から便秘でした。最初の便秘は生後4か月に9日間排便がなく小児科に行って浣腸してもらいました。何度か9日間ぐらい便秘になり小児科で浣腸しましたが、試行錯誤(運動・食事等)しながら排便を促せてきました。

小児科では浣腸をしたり「個人差があるから」「その子のペースがあるから」「心配なら大きい病院に手紙を書くけど」と言われましたが私も20代過ぎるまで便秘でしたので体質かな?と思っていました。

保育園、年中になると、硬くて大きかった便はトイレを詰まらせる事も増えてきました。

年長に上がりすぐ総合病院の小児科に通いました。あまり効果もなく検査の結果、小児外科に回されました。

巨大結腸とかヒルシュなど言われましたが、神経はあったので神経の無いヒルシュではなかったのですが、腸も長くおなかに詰め込まれた様な感じもあって通りも悪かったようです。

本来、ヒルシュなどの手術は赤ちゃんが多く、娘が手術をした7歳(1年生)ではかなり遅い方でしたが、以前に大きくなってから手術した子がいるらしく、うまくいったというお話でした。

先生のお話では「肛門からの簡単な手術で1週間ぐらいの入院。退院後はすぐ運動もできる」と”簡単な手術”とばかり説明を受けました。「たまに ばい菌が入った場合、腹膜炎を起こすこともあるがまず無い、めったに無い」と、念の為という感じでドレナージ?ドレーンの説明を受けました。

手術は前日入院となり、午後2時までに病棟に入りました。

食事の規制はなく、明日朝1番の手術であるのに食事は夜中の12時まで。お水は朝6時まで。と言われました。夜中まで起きていないのでそんなに遅くまで食べませんが。

下剤は飲まないのですか?と看護師に尋ねると先生に確認してくれて指示が出ていないといわれました。私も先生に確認しましたら下から洗浄するから大丈夫と言われました。

術後、先生が写真を持ってきて「洗浄不良がありました」と。便が下りてきて圧力がかかると縫ったところが危ないと言われました。早い子では次の日から便がでるというお話で、便も残っていたし、本人も便意がある様でポータブルトイレに何度も座りました。

術後(当日)の出血も気になって看護師に聞きましたが「個人差がありますから・・」と1点張り。

その後、痛み苦しんでいる娘の姿を見守りながら一夜を過ごしました。こんなに痛がるなんて・・と私も主人も心配で看護師に大丈夫なのか聞きました。

「術後〇時間ですからね、まだ痛いと思います」そう言われれば、素人の私達は黙るしかありません。

でも、出血のパッドを変える度に黙ってはいられません。

トイレ・・・とポータブルに座った後の出血量で私の気持ちも切れました。

その日は新米の看護師だとわかる人で、「もっと上の看護師呼んできて!!」と言い、すぐに駆けつけてくれました。私が娘にどこが痛いの!?と聞くと足の付け根の辺りを言いました。(腹膜炎だ!)

「先生を呼んできて!!すぐに呼んできて!!」と叫びました。

先生もすぐに駆けつけてくれ、緊急手術となり開腹手術で外れた腸を繋ぎました。

その術後も痛みは続き、「胸が苦しい、痛い」と言っていました。毎朝のレントゲンである日、胸に白い影がありガスがたまっている事がわかりました。

何が原因か調べるといって抜いたガスの量は500mlでした。

何のガスか調べていると言い、ハッキリしたことは言いません。

しかし、開腹した傷から膿が出ると説明を聞きましたが、どうも膿っぽくないし量が増えてることに疑問を感じていました。

最初の手術から痛み止めのロピオンとソセボン漬けにされても痛みは続いています。

最初の手術の1週間後、ずいぶん膿とやらが多いのでガーゼをめくるとどんどん溢れてきてナースコールしました。

看護師に「膿って言うけどこれは便?」と聞くと「はい!便です!」と言い切りました。

先生もすぐに駆けつけて「これは一時的に人工肛門を造ってお腹の中をきれいにしなくてはならない手術します」と言うのです。

「あの時のガスはメタンガス(の様なもの)ですか?」と聞くと「そうです」と。

散々「簡単な手術」と言い切って、術後の途中でも「人工肛門になるなんて事ないですよね?」という主人の質問にも「それはない」とおっしゃっていたのに・・・。

人工肛門になり、一命は取りとめたという感じでしょうか。

数日経った夜中に「何かぶつぶつが出来てる」と娘が言いました。それは帯状疱疹でした。

1週間程して帯状疱疹が乾いてきたある夕方、ストマのパックが「お母さんパンパン」と教えてくれました。出さなきゃと思ったらパックの装着部分から溢れてきて大変!!看護師が駆けつけた時には噴水状態でした。

調べた結果、ロタウイルスでした。

1週間後、院内感染から解放されつつあると思ったらまた40度近い高熱。

医者は「風邪かな」と言ってましたが院内はSR等感染患者でいっぱいでした。

長くなりましたが、本来の手術を含めて1週間で3回(腹膜炎は2回起こしています)の手術と全身麻酔によるガスを抜く処置をしました。

この事で突然、看護師に取り囲まれる事が続き、時々フラッシュバックをおこし、PTSDと診断されました。

精神科にも行きましたが、その精神科に行くことがストレスになるのでやめました。

3学期、毎日 私が学校に一緒に行き、教室で一緒に過ごしました。

今回、ストマを残し、腸を肛門とつなぐ手術を子供専門の病院で行いました。

とても色々配慮されていて、順調な回復で早めに退院することが出来ました。

前病院での手術がなんだったのだろう??と思います。

これからブジーがあり、まだストマを閉じる手術も残っています。

ストマを残しながら肛門と繋いだので一見ストマの穴は1つですが実際には2つあり、肛門からも便が出てくるようになりました。

ただ、半年から7か月程肛門を使ってませんし、少しの量なので便意も定かではありません。間に合ったり、間に合わなかったり・・・。

それによってお尻のかぶれも気になります。

括約筋が腹膜炎の炎症でどこまで無事だったのか、心配です。

先生もいろいろわかっていらっしゃることもあるだろうし、1つ1つ焦らず全てを私に話していないのだと思います。

でも、出産できるのか、生理がこの先来るのか、とても心配です。

だからもし、muscle cuff が卵管だったら、どうなるのでしょうか?

括約筋が戻らず垂れ流す様ならストマの方がずっと自由だと思います。

ストマの看護師もストマを閉じて2年ぐらいは様子を見てと話してましたから2年は考えます。

あと、分野外かも知れませんが、これは医療ミスとか医療事故になりますか?

私は前病院での付き添いで仕事に行けず、収入もなくなりました。

本当に娘は「最善を尽くしました」と言われると思ってました。

今も両方の病院で診てもらっていますが、入院中の精神的なものは本当に耐えがたいものでした。

うちには後にも先にも娘1人です。

他に子供がいません。うちの家系はこの子で終わってしまうのでしょうか?

現実を、お話しください。

娘は元気に過ごしていますが、親の中には納得のいかないものがあります。

訴えれるものでしょうか?

それから『イレウス』とはなんでしょうか?

初めての相談で手間取るとこもあるかも知れませんがよろしくお願い致します。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

大変な様子が伝わってきました。
ただ、最初の投稿でのご質問はMuscle Cuffの意味がわからないのでということだったのですが、そのことをはっきりとさせるために基本的なところを情報リクエストさせていただきましたところ、質問がかなり増えてしまって戸惑っています。新しいご質問がある場合は別投稿にしていただくようにお願いいたします。
これがサイトの規則なのでよろしくお願いいたします。

Muscle Cuffですが、この場合卵管ではありません。
肛門括約筋のことであると思います 。

イレウスが起こっていたんでしょうね。
イレウスはなんらかの原因によって、この場合は癒着によって腸管内容の運行が途絶されて腹痛が出て嘔吐やガスおよび排便の停止、腹部膨満などの腹部症状と重篤な全身症状が起きるもののことです。

医療事故や医療過誤になり得るかにつきましては最初の手術の際にかわされた同意書などの書類をひっくりかえさないといけなくなりますし、医師が全力を尽くしてケアにあたっていないということになりましたらもちろん可能性はあるでしょうね。
医療過誤に強い弁護士にご相談されて下さい。

docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問