JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

質問:左肘から手首にかけての手術をすべきかどうか教えて下さい。症状に至る原因:3ヶ月前に階段を昇る時つまづき体位を預

解決済みの質問:

質問:左肘から手首にかけての手術をすべきかどうか教えて下さい。症状に至る原因:3ヶ月前に階段を昇る時つまづき体位を預けた形で、左肘腕の外側を階段の角で撃ちつけてしまいました。少し腕より切り傷で出血しましたがテープで止まる程でした。1~2時間経ち左肘外側が痛み、 神経か筋が切れているような痛さが続きましたが湿布薬を腕に巻くように貼り、3~4日で痛みは引きました。ところがしばらくして傷口は治ったのですが左手中指が第一関節(手の甲に近い方)からまっすぐ伸びないままです。左手の指を開いても(グーチョキパーのパーの状態)まっすぐ伸びず、内側に30度程内側に付け根から曲がった状態です、なお内側にグーをしたり指自体の細かい動きは全く問題ありません。他の左4本の指も右手も全て問題なし。1ヶ月半経過し専門医に診てもらいCT・MRI所見の結果左肘の筋肉の一部が切れていると思われるが筋肉は縫合できず伸びた状態、肉が巻いている状態、中指を伸ばすには肘の切れた筋肉付近を切開して確認した後、手首から7~8cmの腱を短縮する手術と言われました。日常生活では多少不便がありますが手術すべきか迷っています。お教え下さい
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

手術、と聞くと誰だってしないですむものなら、と考えます。
お気持ちはよくわかります。

それで確認なのですが指の痺れや痛みはないんですよね。
指の伸ばしが完全にできないということですが、リハビリというお話はでなかったのでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。リハの回復は初めから気になっており、5月末自宅近医の整形外科で初診時、これは腱か途中の筋肉が切れているので治りません。手術を受けないと抜本的に良くはなりませんと言われ、リハでの中指伸展が治るのはないと診断されたと考えます。 手術の危険性は2つ、感染症と再手術の可能性がゼロではありませんと専門医に言われました
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そうだったんですか。
ご返答ありがとうございます。

どうやらセカンドオピニオンが必要なのではないかと思ってきました。
リハビ リの可能性を最初から否定しているというのがいただけませんね。
人間の身体は一つの問題があってもそれをかばって問題のある部分がうまく機能できるように別の機能が発達できるようになる驚くべき力があるということ。
リハビリはそのためにあると言っても過言ではないです。
リハビリは頭から否定しないでチャレンジしてみるべきであると私は思いますね。

そこで一から検査をすることを避けるために手外科専門医のいる、そしてリハビリのできるような大きな病院でセカンドオピニオンを取られたらどうかと思いますね。
セカンド外来という手があります。
主治医からの資料は必要でしかも自費にはなりますが、これが一番早い方法では?

次の投稿で手外科専門医が存在するリストをお送りします。
参考にされてくださいね。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://www.jssh.or.jp/jp/about/senmoni-meibo.html

ここです。
手は解剖学的にも機能的にもとても複雑ですので手の専門医が存在することを覚えていてくださいね。

医療 についての関連する質問