JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

第3頸椎ヘルニアと診断されて吐き気と頭痛が酷い状態です。

解決済みの質問:

第3頸椎ヘルニアと診断されて吐き気と頭痛が酷い状態です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①吐き気を含めた症状はいつから認められているのでしょう?

②手指の痺れのような症状はあるのでしょうか。

③吐き気・頭痛とヘルニアの因果関係については主治医からどのように説明されているでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

1. 約2年前ぐらい

2.手指のしびれは無いようです。

3.まだ、本人に確認出来ていません。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

この後、午後の回診が始まってしまいますので、現時点でいただけている情報を元に回答をいたします。

第3頸椎ヘルニアのような上位頸椎のヘルニアでは、それ自体の症状としては、後頭部から側頭部の痛み、眼精疲労などが生じ、それが高じると吐き気が生 じることがあります。
従いまして、患者様が呈されている「頭痛と吐き気」という症状は第3頸椎ヘルニアの症状としては典型的なものと言えます。

処方されたお薬が何なのかは不詳ですが、薬物療法が無効なのであれば、一般的には後頭部・頸部神経ブロック注射が行われます。
受診している科(脳外科でしょうか? 整形外科でしょうか?)で施行できるのであれば相談されてみるのがよいでしょうし、難しいようならペインクリニックを紹介していただくのがいいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問