JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

内科診療所勤務の看護師です。 抗生剤点滴中の患者さんに発疹や紅潮が現れる事があります。そんな時、ドクターの指示は「点滴中止、抜針」です。「抗生剤の副作用ではなく、死滅した細菌が異

解決済みの質問:

内科診療所勤務の看護師です。
抗生剤点滴中の患者さんに発疹や紅潮が現れる事があります。そんな時、ドクターの指示は「点滴中止、抜針」です。「抗生剤の副作用ではなく、死滅した細菌が異物として認識されるから発疹が出る。点滴が効いている証拠。そのまま帰ってもらっていい。」 という説明です。
大抵の患者さんはそのままで歩いて帰宅可能で、発疹なども1,2時間内に軽快している様です。
しかし、中には血圧が下がって仲々起き上がれない人もいます。
本来、軽度のアナフィラキシー反応がみられた場合はすぐに抜針せずに維持輸液などに切り替えて補液を継続すべきなのではと思いますが、「看護師が医者に指図するのか」と言われてしまいます。
回答者の先生方なら一般診療所で点滴中のアナフィラキシーにどう対応されますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
私でよろしかったらお力になりますよ。

救急医です。

アナフィラキシーであるならまずはエピネフリンの筋肉注射か皮下注射です。
そして抗ヒスタミン剤とステロイドの投薬です。
これらは静注しますが、点滴が取れないなら筋肉注射です。

しかしこれはほんとうにアナフィラキシーが起きていると判断された時ですよ。
軽い湿疹くらいなら抗ヒスタミン剤だけのこともあります。
一応様子見で点滴は外さないですけどね、私なら。

いかがでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
早速のご回答、ありがとうございます。
ルートが無くても筋注や皮下注でOKなのですね。エピペンと同じ使い方ですね。
しかし、うちの診療所には注射用のエピネフリン類がないのです 。耳鼻科の止血用のボスミンがあるだけです。
デカドロン注はありますが抗ヒスタミン薬もありません。

もう少し、いくつか教えてください。

1.臥位で血圧が80/40程度で、上体を起こすと具合が悪くなってしまうような状態の患者さん。血圧を上げるために急速補液は有効でしょうか?

2.「死滅した細菌が異物として認識されるから発疹がでる」という説明は、点滴開始後5~15分で発生した発疹、紅潮にあてはまるものでしょうか?
 私はおそらく抗生剤が原因だと思っているのですが、うちのドクターの説明とは真逆になってしまいます。患者さんやご家族から説明を求められたとき困ってしまいます。

お手数ですがご教示よろしくお願いします。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
①有効です。

②あなたが正しいと思います。

エピネフリンがないと困りましたね。
これは必需品だと思いますが。。。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問