JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

最近94歳の父親の言動が非常におかしくなり、家族の心配の種となっております。昨日は突然隣家へ布団の上げ下ろしと布団干

解決済みの質問:

最近94歳の父親の言動が非常におかしくなり、家族の心配の種となっております。 昨日は突然隣家へ布団の上げ下ろしと布団干しを頼みに行き、無理ですと断られると手伝ってくれる人を紹介してくれと頼み、それも断られると「もう自殺するしかない」と言って帰ったそうです。ちょうど1年くらい前にもおかしい事を言い出して心療内科へ連れて行ったのですが、これという治療もできずなかなか大変でした。
 一年前、室内で頭を強打してから急に「家内が不倫している。夜も眠れない。このままでは自殺するしかない。相手を殺しに行く」と言った調子で説明しても説得しても収まらなくて結局それ以降配偶者(私の母親で2年前から脳梗塞で寝たきり)とは口もきかず自分を裏切った女房と思いこんでいます。
 老人性痴呆の一つなのかうつ病なのか・・・どこでどのような治療が出来るのか悩んでおります。
 和泉市在住です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

お父様に関しましては、「家内が不倫している~」という嫉妬妄想が現れていますので、ご年齢とも考え合わせて認知症である可能性が高いと考えます。
認知症は、記憶力障害以外にも様々な精神症状を伴う疾患なのです。

【認知症でみられる精神症状】
http://www.mental-navi.net/ninchisho/rikai/seishin-kodo1.html

うつ病の可能性も否定はできませんが、妄想の方向が認知症寄りの印象は持ちます。

もう一つ、「一年前、室内で頭を強打してから急に」という発症機転からは、慢性硬膜下血腫の可能性も強く疑われます。

【慢性硬膜下血腫】
http://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/307.html

もしまだ頭部のCTやMRI検査を受けられていないのであれば、必須でこれらの検査を受ける必要があります。

また昨年受診されたクリニックですが、こちらでしょうか?
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takahashi-clinic/main.html
診察医の所属学界が日本精神神経学会と日本児童青年精神医学会ですし、それらの認定医も持っていないようですから、こちらは、良くも悪くも、特に専門性のない、「街のクリニック」と考えるべきでしょう。
高齢者の精神医学的診断・治療には一定以上の専門性が必要とされますので、このクリニックへの受診があまりお役に立ったとは思えません(実際、この時に診断も付かなかったわけですよね?)。

まずは脳神経外科を受診されて、脳に器質的な問題が無いかどうかを調べられるべきです。
そちらで何事も無ければ、次に以下のサイトから通院可能な病院を検索されて、お父様に受診していただくことをお勧めいたします。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問