JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

60歳の男性です。10日ほど前肛門の内部に鈍痛を感じ、痔かと思い3日前に肛門科のクリニックで見てもらいました。 肛門

解決済みの質問:

60歳の男性です。10日ほど前肛門の内部に鈍痛を感じ、痔かと思い3日前に肛門科のクリニックで見てもらいました。 肛門周りも臀部もきれいで、肛門の触診をしてもらいましたが、およそ2 .5cm位のところで激痛が走り、2度ほどチャレンジしてもらいましたが、同じでした。
ドックに何年もお世話になっていますが、初めての時、直腸触診でやはり激痛で大声を張り上げて以来、触診は遠慮しています。

そんな事でクリニックの先生は患部を確認する事が出来ませんでしたが、痔だろうと言う事で、
薬をいただき服用していますが、改善がみられません。薬は、痛み止め(錠剤)、便を柔らかくす
る粉薬、肛門からの注入材です。 便意を催すと患部を圧迫するのか、痛くなり、便器にすわってもいきめないので、排便できない。これの繰り返しです。また電車でも痛くてすわれません。

こんな状態です。痛くない治療法等ありましたら教えてください。宜しくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

現状の治療を続けられるのは危うい印象があります。

「患部を確認する事が出来ませんでしたが、痔だろう」という推測で治療を続けられていますが、それほどの痛みがあるということは、痔が進んで直腸肛門周囲膿瘍や痔ろうを呈しているのかもしれませんし、縁起でもありませんが直腸がんの可能性も否定できません。

やはり患部の状態を何らかの方法で直視するか画像化するかして、確認して診断を下すべきです。
そうしなければ適切な治療方法を決めることができません。

現在は診断にMRIやCTを使う病院もあります(http://daichoukoumon.com/CT.htm)。

これまでの義理もあるかもしれませんが、現主治医に、こうした検査ができる大きな病院の大腸肛門科を紹介していただき、受診されるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問