JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

高校1年女子の親です。 2週間ほど前、部活動の仲間がマイコプラズマ肺炎と診断されました。 ここのところ5日ほど単

解決済みの質問:

高校1年女子の親です。
2週間ほど前、部活動の仲間がマイコプラズマ肺炎 と診断されました。
ここのところ5日ほど単発的に乾いた咳をしており、昨夜は明け方に咳込んで目がさめました。

幼少より運動誘発喘息があり、今はゼスラン錠のみ就寝前に服用、激しい運動前にメプチンキッドエアを吸っています。
昨夜は咳の時にメプチンを吸ってみましたが、効果はよくわかりませんでした。

今は咳以外元気ですが、 ひと月後に海外短期留学の予定があります。
学校を休んで検査をうけた方がいいのか憂慮しております。
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

こういったネット診断では患者様を直接診察できない分、保守的な回答になりがちなのですが、さまざまな要素を考えると、学校を休んで受診され、検査と、必要ならば治療を受けられた方がよろしいかと存じます。

マイコプラズマ肺炎は飛沫感染しますから、部活動の仲間がマイコプラズマ肺炎と診断されたのであれば、感染は疑われます(潜伏期間は1~4週間です)。

病初期には臨床症状が乾性咳嗽のみであることもあります。喘息がありますが、運動誘発性ということですから、5日間続いている咳については喘息以外の原因があることが想定されます。

少し様子を見てもよいケースであるようにも思われますが、他者への感染の可能性があること、また、1ヶ月後に海外短期留学を控えていることから、内科を受診され、検査を受けられておくべきでしょう。

受診する際には、迅速検査が行える医療機関を選んで受診されるべきでしょう。
迅速検査なら30分で結果が出ます、旧来の咽頭ぬぐい液や痰を培養する検査では1週間以上かかります。
治療は抗生物質の処方され外来的に行われますが、投与期間が2週間で、完治までには、個人差がありますがもう少しかかります。
したがって、1ヶ月後の海外留学を考えると、実はあまり時間がありません。
取り越し苦労に終わればそれはそれでよかったということになりますので、明日にでも病院を受診されることをお勧めいたします。

なお、蛇足ですが、マイコプラズマ肺炎は学校保健法による 第3種学校伝染病であり、診断が確定した場合、「病状により学校医その他の医師において伝染のおそれがないと認めるまで」出席停止となります。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問