JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

36歳の息子が聴神経脳腫瘍と診断され3センチほどあり手術を勧められましたが 腫瘍は良性だが術後の後遺症が、耳が、聞こ

解決済みの質問:

36歳の息子が聴神経脳腫瘍と診断され3センチほどあり手術 を勧められましたが 腫瘍は良性だが術後の後遺症が、耳が、聞こえなくなる可能性が、高い事と、顔面麻痺が、出る可能性が,あるとのこと 放射線治療もあるが、遺伝子を、傷つけるので勧めないとのこと、現在腫瘍が、神経を引っ張り、顔面、痛みあり、ほかには,症状は、今のところ、ありません。息子は、手術を、すると言っていますが、母としては、心配で、そんなに簡単な手術では、なさそうなので

どれくらいの確率で、後遺症が、でますか? やはり、相当,難しい手術なのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
ご心配ですね。

息子さんは手術をと決められているようですが、一般に手術をしてしまえば合併症がない限りまた腫瘍ができる可能性は0.1%未満だそうです。
フォローアップのMRIも放射線治療した場合と違って一回だけでいいです。
放射線で治療した場合は毎年MRIで一生フォローアップしなければいけませんし、再発したら手術はものすごく複雑になります。
聴力が保存されればそれは一生保存され安定します。
将来的な合併症はほとんどないです。

しかし、その反面脳の中の手術ですからもちろん合併症、特に感染症は怖いですし全身麻酔による合併症だってあります。
入院から体力回復まで最低6週間くらいは必要です。
短期での顔面神経麻痺やバランスが取れなくなるなどの問題も出るかもしれません。
しかしこれは数週間で回復します。
そして一番心配なのはどんなに気をつけて手術を行っても聴力がやられてしまうことは30-50%の確率でありえます。
ただし、顔面神経と聴力の神経は手術中コンピューターでモニターされるんですよ。

取りきれない場合は部分的に切除することもありますね。
難しい手術であることは確かですがまだお若いですし回復も早いでしょうし合併症も最小限に食い止められる可能性は大きいと思います。
一般論しか書けませんが早くよくなられるといいですね。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問