JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14368
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

顔面のしびれに関してご質問します。数日前から、左顔面のこめかみから顎にかけてしびれを感じています。手で触るととても敏

質問者の質問

顔面のしびれに関してご質問します。数日前から、左顔面のこめかみから顎にかけてしびれを感じています。手で触るととても敏感になっているような感覚があります。しびれは一日中続くわけではなく、現れたり消えたりを繰り返しています。ここ1年程同じような症状を時々感じています。一週間ほど前に「頸椎ヘルニア(3番目と4番目、6番目と7番目の骨)」と診断され、左手 と首の周り、肩にかけての痛みやしびれが続いていますが、その症状と関係があるでしょうか。それとも、顔面神経や脳など他の原因が考えられるでしょうか。3年前に左鎖骨下にペースメーカーを埋め込んでおり、左側の動きが制限されていたり、埋め込み部分周辺の痛みや違和感は今でも時々感じていますが、そのことも関係しているでしょうか。現在、夫不在で3人の子供を育てており、急な入院などの緊急事態はどうしても避けなければならない状況です。明日にでも病院に行きたいと思いますが、何科を受診すれば良いでしょうか。現在、循環器科と整形外科に通院しています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

ご記載からは、三叉神経痛の軽症例である可能性が高いと考えます。
相談者様が、しびれと知覚過敏を感じられている部位は、三叉神経第3枝の支配領域に合致しています。

【三叉神経痛】
http://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/503.html

三叉神経は脳から直接伸びる「脳神経」のひとつです。
頸椎からは顔に神経は伸びていませんから、この症状は頸椎ヘルニアとは関係が無いでしょう。

「顔面神経麻痺」「顔面神経痛」という言葉をよく耳にしますが、顔面神経は基本的には顔面の運動を司る神経ですので、傷害されてもしびれや知覚過敏は起こしません。

脳に障害があって顔面の感覚に問題が起こる場合は、きれいに左半分の感覚が障害されますから、相談者様の状態には当てはまらないでしょう。

三叉神経の問題である可能性が高く、受診されるとしたら神経内科ということになります。
検査結果いかんですが、一般的な三叉神経痛では入院になることはありません。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問