JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めて利用させて頂きます。昨年の12月頃、激しい吐き気、息苦しさ、鼻が詰まった感じで息苦しい等の問題が有り、専門医に

解決済みの質問:

初めて利用させて頂きます。昨年の12月頃、激しい吐き気、息苦しさ、鼻が詰まった感じで息苦しい等の問題が有り、専門医に相談 しましたら、逆流性食道炎の診断をされ、薬を処方して(パリエット、ガスモチン、アルロイド)を飲んでましたが、全く改善される事が無く、今年の5月に逆流性食道炎の腹腔鏡手術を行いました。結果、胃酸の逆流は完全に止まりましたが、喉の違和感(かさつく感じ、何か詰まった感じ、息苦しい)の状況が今現在も続いています。ちなみに、漢方薬のハンゲコウボクトウ、リックンシトウ、フロモックスを飲んでますが、症状は変わりません。何か良い治療方法は無いでしょうか?宜しく御指導下さいます様、御願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。

 

少し補足情報を下さい。

 

①ハンゲコウボクトウ、リックンシトウ、フロモックスは、逆流性食道炎の手術を行った診療科から処方されているのでしょうか? そこでの、相談者様が術後の咽頭違和感に対する診断はどのようなものでしょう?

 

②パリエットやガスモチンは現在は服用されていないのでしょうか。

 

③手術適応となったくらいですから重症の逆流性食道炎であったのだと思われますが、現在ある違和感は、手術前にもあったでしょうか?

 

以上、ご確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

御連絡頂き有難うございます。

①の御質問に関してですが、ハンゲコウボクトウ、リックンシトウ、フロモックスはここ最近、別の病院で処方してもらいました。ですので、手術を行った病院で処方してもらった薬では有りません。

②の御質問ですが、パリエット、ガスモチンは現在、服用していません。

③の御質問ですが、喉の違和感は手術前から続いていました。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

結論から申し上げますと、相談者様はNERD(ナード)と呼ばれる病態を呈している可能性が高いと考えられます。

 

現在では逆流性食道炎を包括する疾患概念として、胃・食道逆流症(gastroesophageal reflux disease:GERD、ガード)という疾患単位が広く用いられています。このGERDのうち、食道のびらんや潰瘍の形成を認めるものが逆流性食道炎で、臨床症状を訴えるのみで内視鏡所見を欠くものはendoscopy negative reflux disease(NERD)と呼ばれます。

NERDの症状としては、胸やけ、胸痛、喘息様症状、咽喉頭違和感などが認められます。

 

NERDの疾患概念自体が完全に確立したものではありませんが、炎症所見がないにも関わらず症状だけは存在することから、長期に渡って粘膜が胃酸に晒されたことによって生じた知覚過敏がその主病態であろうと考えられています。

 

このNERDに関しては、約半数の患者様ではGERDと同様にパリエットのようなプロトンポンプ阻害薬(PPI)が有効です。しかし相談者様の場合は既に手術治療を行っていますから、胃酸の逆流は抑えられていると思われ、PPIの再開が症状を抑える方向に働く可能性は低いかもしれません。

PPI抵抗性のNERDに対しては抗不安剤や抗うつ剤が有効であるという報告もあり、多方面からの治療的アプローチが必要となります。

http://www.eisai.jp/medical/region/phar/hospha/2010_3/from_dr.pdf(最後のページをご参照ください)

このNERDに対して保険適応を取得しているお薬もあり、専門医の間での疾患認知度は高まっています。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/series/drug/update/200707/503742.html

 

現在服用されているお薬はNERDには無効です。この処方をした医師は、NERDの概念を知らない可能性が大ですので、手術を受けられた病院で相談されるか、大きな病院の消化器内科を受診されることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介は行っていません。ご了承ください)。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 5 年 前.
有難う御座います。良く解りました。具体的にどの様な薬を服用したら良いのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
まずはパリエットを再開されるべきでしょう。

PPIで効果が得られない場合は、心療内科やペインクリニックで、サインバルタやリリカといった、神経因性疼痛に効果があるとされるお薬を順に試すことになります。
質問者: 返答済み 5 年 前.
有難うございます。すいません、パリエットの10で良いでしょうか?一日何回服用が望ましいでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
パリエットは1日1回投与で1日中効くお薬です。
服薬量は20mgをお勧めします。

当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。追加のご質問がある場合は、このスレッドを 適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

以下、「返信」機能に関するJustAnswerサポートデスクの見解です。

********************************************* JustAnswerは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家 に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用い ただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の 質問を投稿する必要があります。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問