JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

こんにちは。質問させてください。宜しくお願いいたします。 出産の際の硬膜外麻酔 使用。今も、背骨近くを押すと痛いで

質問者の質問

こんにちは。質問させてください。宜しくお願いいたします。
出産の際の硬膜外麻酔 使用。今も、背骨近くを押すと痛いです。

二年前に都内の産科で普通分娩で産みました。その際 和痛という 硬膜外麻酔 をしました。
和痛なので産む間際には麻酔を止めて 陣痛をかんじました。
その時、助産師さんが背中をごりごりとさすってきました。
せなかに痛みが走り、
「痛いです。そこは麻酔のチューブが入っているところでは?」
と言いましたが、その助産婦さんは 
チューブはもっと下です!
といい、せなかを擦るのをやめてくれませんでした。
その人は 見習いの学生だったか なりたて人でした。
和痛の麻酔を望む妊婦がまだ少ない病院でした。
多分ですが、その助産師さんは その麻酔をする患者を見たことがなく、腰に注射をするとおもっていたのかも。素人のわたしもそう思っていましたし。 
麻酔の先生、チューブを留めるテープを背中を這わせて 腰からだしていたのかも。

最近もさらに痛くなり、気になりしらべましたが、背中にチューブです よね?
陣痛のとき 熱心に強くさすってくれたのは 丁度チューブのところだと、こわくなりました。

硬膜外麻酔は 繊細な脊髄近くに しますよね?
そのチューブを押したり引っ張ったりしたら、硬膜にはどんな影響がありますか?
クモ膜を傷つけると どうなりますか?
何ミリ チューブが奥に はいっただけでも いけない場所ですか?

その病院を責める気はなく、ただ 背中の鈍い痛みをとりたいです。
我慢できない痛みではないです。
たまにズキッとします。
押すと痛いです。
今は引っ越して都内から遠いので、その病院には いくきがないです。
本音は、その病院で一ヶ月後検診でさらりと違う助産師に、背中が痛いです。といいましたら、
チューブを押されたときに ズキーンと来なかったのなら大丈夫といわれておしまいでした。
麻酔が効いていても、ズキーンとくるものでしょうか?
背中を押されたときに違和感があったのを記憶しています。
クレーマーかと思われそうでそれ以上は言えなかったのですが、
二年間でもなおらず、もっと自分の体を大事にしなければと 後悔しています。

長い質問を読んでくださってありがとうございました。
チューブを背中に押し込んでしまったりしたときの症例など お聞かせください。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
私自身もこの手の麻酔の経験者ですし、脊髄の髄液を検査のために採取する腰椎穿刺をよくやっています。

あなたの受けられた麻酔のチューブは実際にどの辺りに入れられていたのかご存知ですか。
ふつうは腰の少し高めの位置のことが多いですよね 。
背中の真ん中ではないと思うのですが。
腰の横に出っ張っている両方の骨の一番上から横に線を引いて背骨とクロスする位置ではなかったですか。

場所の確認を先ずはさせていただきたいのです。

いずれにしてもチューブが実際に後ろに挿入されていますからマッサージすればチューブに触れないようにしますけれどいかがでしょう。自分では背中の感覚がよくわからなくなっていますからおそらく助産師さんがこすったところにはチューブが入ってはいなかったと思いますよ。

いったんチューブが適切な位置、硬膜外腔に入りますと背骨に平行して入りますので神経を直接押したりすることはないです。麻酔の量がそんなに多くはないですから麻酔が効いていても神経に直接当たればズキーンときます。
背中に違和感があったようですが、麻酔が最小であれば多少は感じることであると思います。

さて、背中の痛みがずっと続いているようですがそれが果たして受けられた麻酔やマッサージのせいであるかについてはふつうはそうでない別の理由のことが多いです。
もちろん、チューブを挿入する時に深く針を入れてしまって神経を刺激してしまったことは考えられなくもないですが、その後の状況から判断しますと麻痺があるわけでもありませんし果たしてそうであったのかどうか。。。
常に背骨に沿ったところにある筋肉が張ったり炎症を起こしていることも背中の痛い理由になりますし、その他内臓の問題かもしれませんし、やはりしっかりみてもらって原因をしっかり突き止めた上で治療をされたほうがいいでしょうね。
ちなみに圧痛がある時はふつうは筋骨格の炎症のことが多いです。

受診されるなら整形外科の先生か脊髄の専門医がいいでしょう。
一度しっかり診察してもらって必要ならMRIを受けられるといいと思います。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。


質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございました。
場所の確認ですが、左右の腰骨の上と背骨のクロスした位置だと、腰近くですね。
そこの位置より 5cm から10cm弱 上ではありませんか?
確かに背中は自分でみえませんが、触れてみるとその位置が 痛いです。

出産の際の硬膜外麻酔は、腰なのでしょうか?
また、医師によって 麻酔の位置が変わるなんてありま すか?

陣痛の際、助産師さんは背骨に沿って 背中の真ん中から腰上までマッサージをしてくれました。
気持ちはありがたいのですが、
「さすられている背中が痛いです。」
と伝えても やめてはくれなかったことに その助産師さんの経験の浅さを感じました。

整形外科にいき、レントゲン等をとれば、背骨の中の異常が 小さくても わかるものですか?







専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

一般的に麻酔を打つ位置は私が申し上げた腰の位置です。
なぜならそこには神経がもう通っていないからなんです。
神経はその位置から数センチ上で止まっているんですよ。
ですから神経を傷つけないことからその位置を選びます。

助産婦さんのマッサージはやはり麻酔の入っている位置よりは上ですよ。

レントゲンよりはMRIの方がいいでしょうね。
その方が詳細を映し出せます。
小さい異常でもわかりますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.
腰骨の位置だとわたしも最初は思っていました。

youtube で 最近、  硬膜外麻酔動画1     
というのをみました。
腰骨よりさらに上、人差し指と親指を伸ばした位のところに打つとの説明が。
そこに打って いました。

二年間 ずっと腰の位置だとおもっていましたので、背中の痛みは
関係ないと思っていました。
が、背中よりに打つこともあるのだと知り 愕然とした次第です。

何度も質問をして本当に申し訳ないのですが、
わたしは、痛みを取りたいだけです。
原因がはっきりしないと、痛みのほんとの治療が できないと思っています。
その助産師を責めたいのではなく、治すために原因をしりたいだけです。

お時間が赦せたら このyoutube をみていただけませんか?

やはり、医師には クレーマーみたいなものと 思われてしまうのでしょうか。。。
クレームをつけるつもりはないのです。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
麻酔をきかせる部位によって打つ位置は変えますので一般的にはと書いたのはそのためです。
私は何百ものお産に立ち会って来たのでよく知っています。

そうですね。
やはりMRIが一番いいでしょう。
詳細がわかりますし、その後の治療方針もはっきりしますよ。
一歩進まれてはいかがでしょう。

医療 についての関連する質問