JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

大阪市在住の主婦です。先月5/14に実父が中毒性表皮壊死症で他界いたしました。どうしても納得がいかないのでこちらのサ

解決済みの質問:

大阪市在住の主婦です。先月5/14に実父が中毒性表皮壊死症で他界いた しました。どうしても納得がいかないのでこちらのサイトを見つけて専門家の方からの見解が頂きたくメール致しました。父は長年糖尿病を患っていて、心筋梗塞も12年ほど前に起こし腎機能の数値も貧血の数値もあまり良くない方でした。2年程前から第一腰椎圧迫骨折により両膝が硬縮し、車椅子生活で、在宅医に2週間に1回往診に来て貰っていました。今回このような結果になったきっかけは、1/15に肺炎、脱水症状を起こし、1/16の往診でクラビット500の処方を5日間分出され、脱水に対しての処置はしてくれませんでした。17時にクラビット500を飲ませました。翌日1/17にレントゲン、採血の為診療所に行き結果、左は肺が真っ白で即入院しないといけないと言っておきながら、たった3件だけ電話して、どこもいっぱいやから明日まで様子を診ようといって前日にクラビット500を投与してから24時間も経っていないところにロゼクラート点滴をされ、17時なったらクラビット500を飲ませて下さいと言われ飲ませました。すると、18時ごろから、口に水泡、口の周りが赤紫色の赤みが出て、熱は38度あり、20時在宅医から血液検査の一部が上がってきて肺がんの疑いがあるから、ご家族で相談してくださいと言われ電話を切られました。
21時熱も下がらず、顔全体が赤くなり、けいれんが起こり始めました。すぐに在宅医に電話すると、置き薬の座薬、アニルーメ小児用を入れてくださいと言われ、22時にも熱が39.1まであがり、いつもと様子がおかしいととつたえましたが、座薬の指示のみで、私がそんな続けて座薬入れて大丈夫なんですか?聞くとそこに置いてある奴は効き目のゆるい薬だから大丈夫と言ってこんな緊急時にも往診に来てくれませんでした。あまりにも振るえかたや、赤ら顔、呼吸、いつもとは様子が違うので家族で相談してすぐに救急車を呼び、入院させました。入院先で徐々に皮膚が剥がれがはじまりました。最終的には60%からの火傷に達し、呼吸器官までやられていたので、気管内切開をいたしました。
医学には素人ですが、色んなサイトで勉強していますが、父はなぜここまでの最重症に陥ったのか、何が原因でここまでひどい薬疹が起こったのかが知りたくてメールさせて頂きました。
ご回答の程、宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

お父様、ほんとうにお気の毒なことでした。
お気持ちをお察しいたします。

中毒性表皮壊死症で亡くなられたんですね。
大変なことだったと思います。
抗生物質が原因であったような感じですね。

そちらでもそのような見解を伝えられたのでしょうか。

質問者: 返答済み 5 年 前.

クラビット500とロセフィンが疑わしいとの見解です。

ただ、薬疹につながる因果が関係がわからず困っています。

私が思うには1/17にクラビット500投与後、24時間も経過していない、腎機能は上がっている状態で診療所でロゼクラート点滴をされたこと、そして17時に2回目のクラビット500投与は、

脱水の処置を怠っていた状態では、血中濃度が高すぎてアレルーギーが出たのでは?と素人ながら思ってしまいます。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
たしかに中毒性表皮壊死症の原因は95%の患者さんが何らかのお薬を服用していたことによるため、お薬との因果関係がよく話されていますよね。
そのほかにマイコプラズマも因果関係があるそうですが、お父様は肺炎にかかられていたので関係があるかもしれませんね。

あと腎機能の詳細が書かれていないのですが、クラビットは腎機能に応じて用量を調整します。ふつうGFRというものを基準に量を決めますが、ふつうの健常者にクラビット500を毎日上げるとしますよね。けれどもお父様のGFRが20-49であれば500mgを一回あげたあと250mgに減らします。GFRが10-19なら500mgを1回で次に250mgを2日おきにあげます。GFRがそれ以下ならそれ以下の量になるようですね。

そのあたりの詳細がわかればいいのですが。。。

ロセフィンはそのような細かい調整はないようです。

脱水を起こされていたのならお体はますます弱っておられたでしょうね。
そういう状態でしかも肺炎まで起こされていたのですし、何が起こってもほんとうに不思議な状態ではなかったと言えますね。
けいれんまでおこされてそれでも救急車を呼ぶように指示がなかったということもたいへんおかしいと思いました。

考えられることはそれくらいですが何か特にお聞きになりたいことはありますか。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

GFRと言うのは3ヶ月に1度ペースで採血をしている項目にはないのですが、

平成24年4月BUN24.5・クレアチニン1.19

8月BUN26.1・クレアチニン1.11

10月BUN20.9・クレアチニン1.20 となってます。

1/17は入院先の医師の見解からは、たんぱくの数値から腎炎になっていたと見解されています。

在宅 医の方の1/17の採血の結果は血糖値249とCPR17.44(夜8時に電話あり)となっています。その2項目しか、検査していないと言い張るのです。おかしなことです。

 

1/18入院先での血液検査ではクレアチニン2.01尿素窒素28.0 CPR23.35 CPK862

となっています。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
これだけの情報ではなんとも言えませんね。
一見見た感じではそんなに腎臓の機能も悪くないですし。

血糖値は高かったんですね。
CRPの高値はうなずけますが、他に検査をしていないのはたしかにおかしいですね。

ここまで調べておられて、いろいろな疑問はわくでしょうが、原因をはっきりと特定するのはおそらく難しいでしょうね。

医療 についての関連する質問