JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14312
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

72歳の女性です。半年前から言語障害になっています。よだれもひどいです。いろいろ病院で調べていただきましたが、な

質問者の質問

72歳の女性です。半年前から言語障害になっています。よだれもひどいです。いろいろ病院で調べていただきましたが、なんの異常もないとのことでした。あきらかに異常です。言語のリハビリを紹介してもらい、通いましたが、良くなりません。ひどくなるばかりです。言語障害が出る頃、頭痛で点滴をうったそうです。その頃から、異常を感じ始めたそうです。点滴の量や、内容によっての副作用ではないでしょうか?手のしびれもあるようです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

①「言語障害」はいつから起こり始めたのでしょうか。

②複数の医療機関(言語リハビリ・脳ドッグ・耳鼻咽喉科)で異常なしと言われたとのことですが、従って心因性のもの(ヒステリー)が疑われるとは言われませんでしたか?

③「言語障害が出る頃、頭痛で点滴をうった」とのことですが、これはどのような頭痛だったのでしょう?

④通常の頭痛の治療に点滴は用いませんので想像がつかないのですが、どのような成分の点滴を受けられたのでしょう? 頭痛に対して点滴を受けられたのはこの時が初めてでしたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
①昨年の夏あたりから、言葉が聞き取れなくなりました。
②私は娘です。一緒に住んでいませんので、詳しいことはわかりませんが、病院に行くと報告をききますが、そういうことは、聞いていません。すごく、なんでも異常なまでに、気にするようで、鍵の確認・ガス栓の確認、火元確認など、しつこいくらいしています。
③詳しいことは、わかりません。頭痛がするので、病院に行ったところ、点滴をうたれたと言っていました。
 返答が、遅くなり、申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
追加です。その前からもしゃべり方が、何となくおかしいので、入歯が、あってないのかと、やりなおしました。しかし、あまり、変わらなかったです。その時は、しゃべり方がおかしいと思っただけで、聞き取れないとか、障害だとは、思いませんでした。完全にききとりにくなったのは夏頃からです。
今、本人に確認をしたところ、目まいがして、病院に行ったそうです。医師の診察なしに、そのまま、点滴を受けたそうです。それから一日おきくらいに通いその度に点滴を3回ほど、受けたようです。   
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。
しかし、あまりにも情報が足りません。

このサイトでは、実際に患者様を診察できませんし、検査所見も拝見することができません。文章で得られる情報が全てですので、十分な情報が得られない場合は十分な回答ができない場合もございます。

相談者様は、患者様と離れて暮らされているということですから、主治医からのご説明も、ご本人ほどには聞かれていないでしょう。
率直に申し上げて、現在のご質問分のご記載からではご満足いただける回答はできません。
例えば、最初のご質問文では点滴は頭痛に対して行われたとのご記載でしたが、今回のご返信ではめまいに対して行われたことになっています。
このような精度の情報では、回答の精度も制限を受けるのです。

このサイトは相談者様に承諾をいただかなければ専門家は報酬を得られないシステムです。
十分な情報をいただけるか、不十分な情報に基づく不十分な回答でご承諾をいただけるか、そのどちらかを了承していただかない限りは、回答作業が徒労に終わってしまうわけです。

十分な情報提供はしていただけますか?
それとも、わかりうる範囲内で可能な回答でご承諾をいただけますでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
そうですね。確かに不十分かと思います。私が病院に着いて行った時には、脳の検査をしていただきました。問 題はありません。とのことでした。父が、連れて行くのですが、父から、聞いても問題はないと言われると言います。この前聞いた時には、頭痛で行ったと聞いたのですが、今、ききますと、めまいがしたと言っていました。ただ、よだれもすごいですし、言語の問題もありますので、私もひょっとしたら、点滴に問題があったのかと思いました。絶対異常なのに、異常ないと言われますので、どのように対処したらよいのか、わからないので、相談させていただいたのです。どのような情報がたりませんか?本人に聞いてみますので、質問をお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
ご理解賜りましてありがとうございます。

それでは、以下の点につき、ご確認いただけますと幸いです。

①「半年前から言語障害」とのことですが、めまい⇒点滴⇒言語障害・手のしびれ、という時間的前後関係は間違いないでしょうか。「その前からもしゃべり方が、何となくおかしいので」ということですから、点滴前から言語障害が発症していたようにも思われるのですが。

②もともとめまいをお持ちだったのでしょうか。また、くだんの点滴を受けられたのはご記載の3回が初めてだったのでしょうか。「医師の診察なしに、そのまま、点滴を受けた」とのことですが、これは通常、以前から何度かめまいで同じ点滴を受けていて、まためまいの訴えがあったので医師が「いつもの点滴をしておいて」という形で指示が出る場合のやり方のように思われます。

③点滴の内容、量は知る必要があります。

④言語障害について、実際にはこれまでいくつの、どのような診療科にかかられ、どのような検査を受けられたのでしょうか。「私が病院に着いて行った時には、脳の検査をしていただきました。問 題はありません。とのことでした」というのは、例えば、脳神経外科で脳のMRIを施行して問題が見つからなかったということでしょうか。

⑤私も流涎を伴う言語障害を起こされている状態は正常ではないと思いますが、検査で異常が捉まらなかったというだけで、これまでかかった医者が全員「異常無い」と判断したのでしょうか。目の前で言語障害があって涎を垂らしているお母様に、その臨床症状については何も説明や処置が無かったのでしょうか。

⑥流涎と言語障害、手のしびれ以外には神経症状はないようですか? 例えば手が震えるとか、歩幅が狭くなって転びやすいとか、動きが鈍くなったというようなことはありませんか。手のしびれは左右どちらでしょうか。しびれとは、感覚が鈍いということですか? それともびりびり痺れるということでしょうか。

⑦言語障害とのことですが、正確にはお母様が呈されているのは構音障害だと思われます。構音障害にもいろいろなタイプがあるのですが、そのうちのどのタイプだと言われているでしょうか。「言語のリハビリ」というのは恐らく言語療法士によって行われているのだと推察しますが、リハビリテーションを行う前に必ず構音障害のタイプが特定され、それに応じたプログラムが組まれるはずです。
http://ichiranya.com/technology/108-articulation_disorder.php

⑧最後に、これは大前提の確認ですが、最初のご相談文におけるご質問は「点滴の量や、内容によっての副作用ではないでしょうか?」ということでしたが、お母様の言語障害と点滴との因果関係の有り・無しを判断して差し上げられれば、今回のご相談ではご承諾がいただけると理解してよろしいでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
お世話になります。母にいろいろ聞いているのですが、わけがわからず、理解できません。
直接会って詳細をお答えできるように調べてきます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
了解しました。よろしくお願いします。

医療 についての関連する質問