JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先日健康診断で、胆のうに ポリ-プがあるのがわかりまして心配しています。 毎年 健康診断を、してるのですが、去

解決済みの質問:

先日健康診断で、胆のうに ポリ-プがあるのがわかりまして心配しています。

毎年 健康診断を、してるのですが、去年はありませんでした。1センチまでないみたいなのですが、 

三か月位で、再検査する予定です。癌の可能性もあるんでしょうか?

癌の場合、胆のうを摘出すれば問題ないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

①ポリープの大きさはどれくらいですか?

②有茎性(茎があって、その上にポリープがついている形)でしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

具体的の大きさは、よくわかりませんが、1センチまでは ないみたいです。

 

有茎もよくわかりません。すみません。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

大きさが10mm未満なのであれば、悪性の可能性は極めて低いと考えてよいでしょう(97%が良性と言われています)。逆に、大きさが10mmを超える胆嚢ポリープの25%にがんが認められています。

今後、しばらくは3ヶ月ごと、形・大きさの変化が無いか、わずかな場合はだんだんと間隔を空けて6ヶ月から12ヶ月ごとにエコー検査が行われるでしょう。
大きさや形に急速な変化があった時や、大きさが10mmを超えた場合は、悪性の可能性もあるために胆のう摘出術が行われます。
つまり、がんかどうかわからなくても、ポリープが大きくなったら胆のうを摘出するということです。その後、胆のうを開いてポリープの病理検査をするとその25%が眼であったことがわかるということになります。
75%の方はがんではないのに胆のうを摘出してしまったことになりますが、胆のう内の組織検査については極めて難しいので、悪性・両性の確認はできないため、利害得失を考慮すると正当化される手術でしょう。

よって、エコーで認められる大きさが大きなファクターということになります。

仮に胆のうがんであった場合、相談者様の場合は定期的なフォローアップを受けられ、早期に胆のう摘出術を受けられることになりますから、予後は良好です。5年生存率(≒完治率)は90%を超えます。

胆のうポリープと胆石との間に遺伝性はありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問