JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

88歳の母です。今年3月に胸椎の圧迫骨折(胸椎12番)のため、NTT東日本関東病院ペインクリニック科でPVPをしたの

解決済みの質問:

88歳の母です。今年3月に胸椎の圧迫骨折(胸椎12番)のため、NTT東日本関東病院ペインクリニック科でPVPをしたのですが、痛みが改善されず今に至っています。退院してから2か月経ちます。これまで同病院にて2回PVPを受け成功し、通院治療を受けながら通常の生活を送っていました。今回の場合、治療は成功したとの事なのですが残った痛みが酷く、通院でのブロック治療と鎮痛剤で、痛みの軽減をと考えていましたが、うまく行きません 。PVPをした直後は痛みも引き、立つこともできていました。しかし、その後譫妄があるとのことで身体拘束をされてから酷く痛がるようになってしまいました。拘束を中止してもらえないため、リハビリをせずに退院しました。(医師も了承の上です。)さて、ご相談ですが医師の処方に従い鎮痛剤で対応していたところ、副作用と思われる血尿が出現してしまいました。
鎮痛剤をすぐに止めるべきですが、痛みに耐えられない様子です。通院日は火曜日ですが出血もあり、痛みも酷いので、それまで待っても良いものかどうか困っています。早急に病院に行くべきでしょうか?
なお、骨折の痛みとは別に左下腹部痛を訴えています。病院は、何科を受診すべきでしょうか?
以上、よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

1点確認させてください。
鎮痛薬(ボルタレン、カロナール)を開始前と後で、腎機能の検査は行われていますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

検査はしていません。しかし、一度低血糖になり、3週間前に血液検査をしたところ

異常は無いと言われました。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

できれば今日中に、泌尿器科を受診されるべきかと存じます。

鎮痛剤で血尿が出現するのは、これらの薬物が腎臓の血流を経過させ、腎不全を起こすためです。
http://www.voltaren.jp/m_faq/q_hukusayou_002.html

http://www.voltaren.jp/m_faq/q_hukusayou_001.html

ご高齢の患者様の場合はもともと腎機能が低下していますから、そこにボルタレンのようなお薬を連用していると、腎臓にかかる負担は大きいものと思われます。

ただし、今回の血尿がボルタレンによるものと決まったものではありません。
疼痛管理も考えなければなりませんから、腎機能に問題無く、血尿が鎮痛剤とは別の原因で起こっているのであれば、ボルタレンは続行し、血尿に対する診断と治療は別個に行っていただくべきでしょう。
下腹部痛もあるとのことですから、尿管結石の可能性もあるのではないかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
関連事項ではありますが、血尿とは別の件、椎体形成術に関してです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
JustAnswer運営サイドによれば、相談者様は月極会員様ですので、追加質問については新たにスレッドを立てていただく必要があるとのことです。

以下、JustAnswerサポートデスクの見解です。

これが遵守されない場合、相談者様は会員資格を解除される可能性があり、また私への報酬も取り消されます。ご理解をいただけますと幸いです。

*********************************************
JustAnswerでは月極会員が公正使用の方針といった会員規約に反する行為を行った場合は、その行為に対して警告を行い、違反行為により支払われた専門家への報酬の取り消しを行います。

月極会員ユーザーページ内のリンクに、公正使用の方針としまして「特定ユーザーへの過剰承諾禁止」についての記載がございます

弊社ウェブサイトは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。
このように通常使用をしていただいている限り質問者の承諾回数は1回のみで間に合います。そのため月極会員の方の承諾は1度のみとしております。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

承諾後に、返信機能を用いて投稿された追加質問に専門家が回答しても無報酬となりますので、別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

間違えました!!

この質問は、キャンセルさせて下さい。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
どこからキャンセルでしょうか?

最初の質問からキャンセルですか?

それとも「関連事項ではありますが、血尿とは別の件、椎体形成術に関してです」という追加質問からでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

関連事項ではありますが~の追加質問からです。

申し訳ありませんでした。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
であれば特に質問料金は発生しませんから、このまま放置で大丈夫です。

医療 についての関連する質問