JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

長年(5~6年くらい)、背部の鈍痛持ちです。背骨の両脇の筋肉、腰の少し上から背中の真ん中にかけて筋状に痛みがあります

質問者の質問

長年(5~6年くらい)、背部の鈍痛持ちです。背骨の両脇の筋肉、腰の少し上から背中の真ん中にかけて筋状に痛みがあります。(左右ともです。)姿勢を変えたり、押すと痛みがあります。一番痛むのは朝の寝起き時で、内蔵疾 患も怖かったので、2年半程前に総合病院の内科を受診し、血液検査、レントゲンと造影剤を使用したCT検査も受けましたが、診断は特に異常無しでした。更にその前には、整形外科も受診し、レントゲン等もしましたが、異常無しで生活習慣的(運動不足?)なものではないか、との助言でした。鍼灸治療や整骨院、漢方薬など合間に色々試してみましたが、痛みの症状は軽減していません。関連があるか分かりませんが、この鈍痛が出だした頃に前後して、逆流性食道炎と表層胃炎?の診断を過去にされた事があり、それ以降、毎年胃部X線又は内視鏡による検査は人間ドック等で受けるようにしています。素人的な見方では、猫背でもあり、日頃の姿勢が確かに影響しているかとも思いますが、痛みを軽減するためのアドバイスがあれば、また専門医の受診をするのであれば、何科がよいのか、教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

既に整形外科も受診されて検査も受けられ、整形外科的な問題は否定され、「生活習慣的(運動不足?)なものではないか」との診断を受けており、かといって鍼灸治療や整骨院で施療を受けても効果は無い、となると、これはなかなか難しいケースです。

ご賢察の通り、放散痛という現象がありますので、内臓痛については一定の注意は払い続けるべきでしょうが、現状では下背部痛として対処するしかありません。

これを、既に受診された整形外科医の言葉通りのものと受け取られるならば、運動不足を解消されるべきでしょう。特に、脊柱起立筋(背骨の両脇の筋肉)を鍛えるようなエクササイズを行われるべきです。

あくまで医療の対象として治療の可能性を追求するのであれば、痛みに対する対症療法として、ペインクリニックを受診されるのがいいでしょう。各種鎮痛剤による薬物療法や、必要ならば神経ブロック注射が行われるでしょう。

整形外科的疾患の可能性を追うのなら、下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高いセカンドオピニオンを受けられる可能性が高いと考えます。

サイトにも書いてある通り「脊椎脊髄病医は脊椎脊髄疾患、すなわち腰痛、頚部痛、肩こり、手や足のしびれや痛み、歩行障害などを症状とする病気について研鑽を積み、数多く診療し、十分な知識を持つ医師」なのでご希望にかなう医師がみつかるはずです。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
いろいろ選択肢をアドバイスして頂いているので、この内容でもよいのかも知れませんが、可能であれば、外科系に精通する専門の方からのアドバイスが欲しかったです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
外科系に精通する専門家がいるとよいのですが……
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

長い間苦しまれていてたいへんですね。
もうあちこち受診された上でのご相談ですので私の考えられる範囲でアドバイスをさせていただきます。

さて、姿勢を変えると痛みが増すというところと圧痛点があるというところから筋肉や骨格の問題である可能性が強いと思います。

もし私があなたの主治医なら、まずは尿検査、そして造影剤無しでCTスキャンを撮ります。
隠れた腎臓結石がないかどうかを探るためでこれは、造影剤を使ってしまうと見逃します。

それが正常であれば、あなたの寝床を見直すと思います。
ベッドなのかお布団なのかわかりませんが、背中に優しいマットレスに変えますね。
起きたときに一番痛いのですからその可能性を改善されたほうがいいでしょう。

寝床を変えたらロキソニンsを購入されて食後に1週間ほど服用してみて下さい。
胃を荒らすことがありますので胃薬を一緒に服用されれば安心でしょう。

私が主治医なら筋肉弛緩剤をちょっと加えますけどね。
でもお家でできる方法を今はお教えしています。

次に痛みが薄れてきたら、ストレッチ運動会ヨガをお勧めしますよ。
これもネットでオーダーすればお家で画面をみながらご自分でできませんか?

これらを試されてまだ改善しないならやはり整形外科でしょうね。。。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
すみません。

また私ですが、ストレッチ会ヨガではなくて 体のストレッチをする運動か、ヨガです。
訂正します。

また、外科に精通している医師かどうかについてですが、私は救急医ですので全科を扱っていますし腰痛や背痛の患者さんはよく診察していますし、整形外科の患者さんもみますしマイナーな外科手術もしますので一応自己紹介しておきますね。
何でも聞いて下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
結局、誰が答えても同じような回答になるということですね。

医療 についての関連する質問