JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして ご相談申し上げます。59歳女性、喫煙歴あり、週5でビールワインを飲んでます。   MRIで血腫が2年

解決済みの質問:

はじめまして ご相談申し上げます。59歳女性、喫煙歴あり、週5でビールワインを飲んでます。  
MRIで血腫が2年前より2倍、6cmになり、医師より手術を勧められました。
部位は右わき腹です、痛みも少しあり良性かどうかも分からず、一部を取って検査することは可能か
伺ったとこ危険性があるとのこと。

4年前よりうつ病にかかり抗鬱剤、抗不 安剤を服用しています。
血圧も高いのでプロプレス8、アムロジン5mを服用しています。
昨年父が他界、ようやく落ち着いたところでパニック発作もおこしました。
父は心筋梗塞で入院し枝分かれした3本のうち1本にステントをいれもう1本はバルーンで
広げたようです その後1年8か月後に肝臓がんで死亡。87歳。


セカンドオピニオンを受けたほうがよいのかこのまま父のかかっていた病院
都立病院で手術を受けたほうがよいのか迷っています。
良きご指導をお願いいたします。

P.S.手術の危険性はどのくらいですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

血腫の位置についてもう少し詳しく教えていただけますか?
「部位は右わき腹」とのことですが、肝臓内の血腫ですか(その場合は「血管腫」でしょうか)?

それとも、肝臓以外の臓器や、臓器が無い場所に血腫だけがあるのでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

部位は右わき腹の背部分MRIでは他の臓器とは独立していました。

正確にはウエストの5cm上あたりです。

触るとゼリーのように柔らかい感じで中央が盛り上がっています。

押しても痛みはありません。

主治医は血腫と言われ、手術には1週間程度の入院が必要とのこと。

多分ストレスだと思うのですが背中が張っています(現在)

以上 猫山先生どうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
重ねての質問をご容赦ください。
皮膚の血腫ということですか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません 皮膚ではないと思います MRIの画像では石のような形をして(独立した状態で)、2年前の画像と比べると肥大しているのがわかりました。

白く映っていました、つまんでみると皮膚の下でしこりが触れます。

医師からは”血腫”としか伝えられていません。

 。

猫山先生どうぞよろしくおねがいいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
病名とその発生部位をご確認いただいた方が正確な回答ができると思うのですが……

と申しますのは、「血腫」とは腫瘍ではなく、「出血によって組織内に血液貯留が形成された状態」のことです。
例えば、頭部外傷後慢性期に頭部の頭蓋骨の下に ある脳を覆っている硬膜と脳との隙間に血が貯まる病気を「慢性硬膜下血腫」と呼びますし、強い 打撲の後に皮下に血の塊が残ったものを「皮下血腫」といいます。

血の塊ですから、良性も悪性もなく、手術も、場所によっては切開して血腫を取り出すか、掃除機のような機械で吸い出すだけです。
危険性は外科手術としては低いと言ってよいでしょう。

ご記載を拝読する限りは、相談者様が手術を進められている「血腫」は、明らかに腫瘍のように思われますので、正確な病名と発生部位を確認いただいてから改めてご相談をいただけた方がよろしいかと考えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。なんだか医師’(担当医)の説明不足のような気がします。

やはりセカンドオピニオンをうけたほうがよいのでしょうね。

腫瘍は良性・悪性も本当にないものなのでしょうか?

詳しくお伺いできればと思います。

猫山先生へ

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
血腫ならば良性も悪性もありません。
腫瘍ならば良性と悪性(がん)がありえます。

相談者様の腫瘍に関しましては、ご記載の情報からだけでは悪性か良性かは判じかねます。

セカンドオピニオンを受けられて、病名から確認し直し、悪性であるリスクや、手術の難易度に関して説明を受けられた方がいいでしょうね。
仰る通り、明らかに現主治医の説明は量的にも質的にも不十分で、このまま手術に踏み切ることには賛成しかねます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問