JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

先日、線維筋痛症という診断を受け今までの疲労感や身体の痛さの原因がわかりました。病名がついたのには安心感すらあります

解決済みの質問:

先日、線維筋痛症という 診断を受け今までの疲労感や身体の痛さの原因がわかりました。病名がついたのには安心感すらありますが、難病であるはずなのに国からの支援が何もないという現実に不安を覚えます。今はまだ体が痛く(体を絞られているような痛さと疲労感、ドライマウス、ドライアイ)で、何とか仕事にも行かれます。ただ肉体労働や疲れることはできません。現在母子家庭で頼れる身内はいない状態。子供2人を抱えこの先もし寝たきりになったらとか、仕事ができなくなったら、どうやって生活していけばよいのでしょう?こんな不安な気持ちがさらに悪化につながる事もあります。親のもとで暮らして闘病生活をされている方や、配偶者のある方。私は独り身の上子どもが二人もいます。どこに相談に行けばよいのでしょう。身体が動かなくなってからでは遅いので、今のうちに動いておきたいです。教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
繊維筋痛症、ほんとうにたいへんですね。
このサイトでも何度かご相談に乗ったことがあります。

もうご存知かもしれませんが、友の会がありますよ。

http://www.jfsa.or.jp/

ここが一番いいと思いますがいかがでしょう。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問