JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

始めましてお世話になります。 現在、ジーと右側の脳で持続して鳴っている状態が続いております。何が原因で鳴り始めたの

解決済みの質問:

始めましてお世話になります。
現在、ジーと右側の脳で持続して鳴っている状態が続いております。何が原因で鳴り始めたのかわは判りません5年前からありましたが内科、脳神経外科できいいても解決できずこのまま続くかと思うと心配です少しでも気が楽になるほうほうは ないでしょうか。
年齢は66歳 血圧の薬を服用しております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

今までにいろいろな検査をされてきたんでしょうがどのようなものを受けられたか覚えておられますか。
脳の血管の造影は正常でしたか。
血圧のお薬はもう何年くらい飲んでおられるのでしょうか。
ふだんの血圧はうまくコントロールされていますか。
高血圧以外に何か他に持病はございますか。
頭痛は伴っていますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

検査はMRI(頭部)以外はありません

小さな脳梗塞の後がありました、それ以外は特にないとの事でした

血圧の薬は7年ぐらいです

上が145前後 下が75前後です

特にありません(健康診断の結果では)

たまに軽いのはありますが市販の頭痛薬で直ります

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ご返答ありがとうございます。

重ねて質問なのですが、この状態はいわゆる耳鳴りかと思いますが、耳鼻科にはもう行かれたのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.
耳鼻科に最初にかかり、特に難聴の兆候はないので脳梗塞のMRI検査をしてみてくださいとのことでかかりました結果を回答しました
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
耳鼻科にはもうかかられているんですね。

ゆっくりお答えを書かせていただきます。
質問をを重ねるかもしれません。

ただ、お答えをお待ちしているうちに、今日は勤務で午後までお答えが書けないんですよ。
お待ち下さいね。
必ず返答します。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
それではゆっくりと何回かに分けてお答えを書かせていただきます。

耳鳴り=脳鳴りの原因ですが、脳のMRIが正常であったことから(脳梗塞のあとを除いて)腫瘍が原因であるとかそのようなことはないのでそれはまずはよかったです。

ただし、MRIでうつらない脳の血管の問題で脳の片方で耳鳴りがするものがあります。

それは、動静脈奇形と言われるものです。
ぜひ、脳のMR血管撮影法で調べてもらってください。
これはあなたの場合あり得る原因であると思います。

あと脳の血管の動脈硬化だって耳鳴りの原因になりうるそうですよ。

次にありえるのは加齢に伴う内耳骨の障害や聴力の低下ですね。
聴力検査がまだであるのならこれは絶対に必要であると思います。
耳鼻科のセカンドオピニオンが要りますね。

もし、内科的にも耳鼻科的にも脳神経外科的にも全然問題がないと証明ができたなら心療内科でうつ病などの可能性も探ってもらってください。
うつ病などの精神的なものでも耳鳴りは発生します。

次の投稿で効果があるといわれているお薬を少し書き出してみたいと思います。





専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
三環系抗欝剤、ベンゾジアゼピン、それからアカンプロセート(商品名:キャンプラル)というお薬が効果があるという研究がブラジルで進んでいるようです。

http://ohishi.at.webry.info/200912/article_1.html

静かなお部屋におられるとよけいに音に悩まされるでしょうから白色雑音を出す機械を使われると耳鳴りが軽減すると思います。
聴力に問題があることになれば補聴器で補います。
または補聴器のような装置で耳鳴りを消してくれるような白色雑音を出す装置を耳に入れるなどというようなことも効果がありますよ。
これらに関しては耳鼻科で相談されることです。

ざっと可能性を示しました。
参考になればうれしいのですが。

ご質問をお受けしますよ。
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問