JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。 半年以上になりますが、左足踵、特に土踏まずの部分の痛みが持続、筋肉痛のような痛みで朝起床時やし

解決済みの質問:

お世話になります。
半年以上になりますが、左足踵、特に土踏まずの部分の痛みが持続、筋肉痛のような痛みで朝起床時やしばらく同一姿勢でいたあとなど痛みが増して歩きにくいほど。もんだり押さえたりすると筋肉痛の時のようないた気持ち良い感覚。押さえるだけで痛みはあります。左のみです。仕事は事務的な時間と訪問とが混在する内容です。

年に一度くらい胸がクーッと締め付けられるような痛みあり、冷水でおさまります。関係あるのでしょうか?
因みに胸の?心臓の?痛みは受診しましたが・・様子見ましょうでおわって
年齢59歳。女性。山中
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

まず左足踵の痛みですが、典型的な足底腱膜炎であると思われます。
受診されるならば整形外科医ですが、根治的な治療方法はなく、対症療法で対処することになるでしょう。
http://qnet.nishinippon.co.jp/medical/doctor/ask/post_522.shtml

胸の症状は発作性頻拍(発作性に起こる頻脈性の不整脈)である可能性が高いと思われます。
「冷水を飲む」のは、迷走神経反射を起こし、心拍数を下げる働きがあるために、頻脈性不整脈がある患者様に指導される応急対処法です。
http://cocoh.chew.jp/sub102/cat0003/1000000049.html

発作が年に1回ですと、経過観察という対処になるかとは思います。

足底腱膜炎とは関係が無いと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問