JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

心臓疾患を持つ私の兄(77歳)に田七人参というサプリメントを勧めて良いものか否かをお尋ねします。 20年以上前から

解決済みの質問:

心臓疾患を持つ私の兄(77歳)に田七人参というサプリメントを勧めて良いものか否かをお尋ねします。
20年以上前から、心房細動、不整脈のため降圧剤や抗不整脈の薬を服用してしておるようですが、2か月ほど前に冠状動脈の狭窄がCT検査で見つかったので、ステントを入れる手術が必要かもしれないと言われたそうです。
本人はステントは心筋梗塞の予防には効果的かもしれないがステント自身、生体には異物となるので他の方法がないか知りたがってい ます。私は田七人参というサプリメントが抗コレステロール、抗高血圧作用などがあるらしいことを、雑誌やネットなどで知りました。急を要する状況でなければそれを試すことを兄に勧めたいと思っています。
ただ、現在以下の薬を飲んでいて、併用すると良くないのかわかりません。
降圧剤、不整脈抑制
 テノーミン 25mg、 ディオバン 40mg、 サンリズム 50mg
     各1日1錠

狭心症予防
 リバロ 1mg、 バイアスピリン 100mg
     各1日1錠
ご教示いただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

結論から申し上げると、時既に遅し、ということになろうかと思います。

田七人参の主成分はサポニンという物質で、たしかにこの物質にはコレステロールの吸収阻害効果があることが知られています。
ちなみに、現在お兄様が服用されているお薬と飲み合わせの問題はありません。

しかしながら、お兄様は、既に冠状動脈の狭窄が起こっていて、ステント手術を勧められるほどの状態です。
冠状動脈の狭窄を引き起こす原因として、高脂血症、高コレステロール血症、高血圧が挙げられますが、田七人参(サポニン)には、既に狭窄してしまった冠動脈を元に戻す作用は期待できません。
昔から継続的に田七人参を摂っていたらまた話は違ったかもしれませんが、これから田七人参の服用を始めても、ステント手術の必要性が無くなるような変化は期待できないでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
早速のご回答ありがとうございました。おおむね、理解できました。
ひとつだけ、確認の質問をさせて下さい。
田七人参には、冠状動脈の狭窄を防ぐことはできても、冠状動脈の狭窄を少しでも改善させることはできないと。そして現時点では内科的にそのような効果を期待できるものは無いと考えるべきでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
現在公表されている限りの情報に基づいてかいとうするならば、田七人参には、予防効果は期待できるけれども、現在状態の改善効果は期待できないという理解で間違いないと考えます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問