JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

欠伸が10年以上続いていて、特に朝夕は、あごがはずれるかと思う程、激しい欠伸に悩まされています。 この間、何度

解決済みの質問:

欠伸が10年以上続いていて、特に朝夕は、あごがはずれるかと思う程、激しい欠伸に悩まされています。

この間、何度も医療相談に行きまし たが、疲れているか脳の酸欠状態と言われるだけです。

年齢は65歳です。近頃は、朝起きても頭の痛い事が多くふらふらしたり、このまま気を失って倒れるかと思うような事もあります。

脳の検査もしましたが、脳梗塞の跡がある、年齢相当の血管で今取り立てて治療の必要は認められないとの事でした。

仕事は忙しいですが、体は元気でハイキング・山登り等の趣味がありますが、いつ倒れるかという不安がつきまとい、欠伸が出だすと、何も手がつきません。

宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

欠伸のメカニズムは、未解明な部分が多くはっきりした事は分かっていませんが、10年以上にわたって理由もなくあくびが出ている場合は、正常な症状ではないと考えることはできます(その度合いはともかくとして)。

少し補足情報をください。

①差支えなければ相談者様の年齢と性別、職業を教えてください。

②差支えなければ相談者様の身長と体重を教えてください。

③夜間のいびきを指摘されたことはありませんか?

④ハイキング・山登りをされている時にも頭痛やふらつきが起こることはありますか?

⑤お体は元気とのことですが、持病や常用薬はございませんか?

⑥お仕事、プライベートで過度のストレスが続いているようなことはございませんか?

⑦受けられた脳の検査はCTやMRIでしょうか? 脳神経外科で受けられましたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速にありがとうございます。

 

宅配便が来たため、送信に誤りがあったようですので、再度お答えさせて頂きます。

 

①年齢65歳。性別女。職業経理事務ですが、社員40人程の会社を夫が経営し、その雑事一切をやっています。その他、自分名義のマンション・駐車場経営もあります。

 

②身長159cm。体重57kg位です。

 

③夜間のいびきはないと思います。

 

④ハイキング・山登りの時は、心がうきうきしていて頭痛ふらつきは無いのですが、只、何かあった時の心配はいつもしているので、高い山は止めています。

 

⑤目が緑内障でその他蓄膿症・肩こり等があります。目はキサラタン点眼液を頂いており、蓄膿症・肩こりは漢方薬を飲んでいます。

 

⑥やらねばならない、逃げれない、仕事は辞められない、だから前へ前へ次へ次へと自分を奮いたたせて40年以上やっています。ストレスはあると思いますが、仕事は楽しくもあります。

 

⑦東京脳神経外科。東京脳神経センター・横浜市立脳?(忘れました)の三箇所で検査を受けました。脳梗塞の跡はあるが、年齢相当との事でした。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

「朝起きても頭の痛い事が多くふらふらしたり」とのことでしたので、最初に鑑別診断として考えたのは睡眠時無呼吸症候群でしたが、相談者様の体格、いびきが無いことから、それは否定的であるようです。

となりますと、考えられるのは慢性脳循環不全という病気になるでしょう。
これは「疲れているか脳の酸欠状態」とほぼ同義です。
http://kotobank.jp/word/%E6%85%A2%E6%80%A7%E8%84%B3%E5%BE%AA%E7%92%B0%E4%B8%8D%E5%85%A8

脳は大量の酸素を必要とする器官ですが、脳をどれだけ使うかによって必要とされる酸素量は大きく違ってきます。
楽観的に考えれば相談者様がお仕事でご多忙であり、同年代の平均的な女性よりも脳の酸素需要が多いということかもしれません。
また、欠伸によって咬筋がストレッチされることにストレス解消作用があるとも言われています。

ただ、病気の側面から考えるならば、脳に届けられる酸素が十分ではない=酸素を届けるための血管が狭窄している可能性は考えるべきでしょう。
それが慢性脳循環不全です。
陳旧性の脳梗塞があったということは、脳の動脈が硬化し、狭窄して、詰まったことがあるということです。
「年齢相当の血管」とのことですが、おそらくこれはMRA(MRIを用いた脳の血管の撮影)による所見でしょうか?
既に欠伸が10年も続いているのであれば、このまま経過を観察していても大きな問題は無いと思いますが、より確実に脳の血流、酸素の供給を確認するためにはPETやSPECTといった機能画像検査を必要があります。

【SPECT・PETとは?】
http://medical-checkup.info/article/46902511.html

費用も時間もかかり、検査時もけっこうしんどいので、そこまでする必要があるかどうかは検討の余地がありますが、もしもこうした検査によって、脳の循環不全が客観的に確認された場合、脳循環改善薬と呼ばれるお薬の使用によって、欠伸や頭痛、ふらつきが改善する可能性はあります。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとう御座います。

 

今まで、これ程の説明をして下さる先生はいらっしゃいませんでした。

 

欠伸は病気でない、疲れているんじゃないのと言うような事をおっしゃるだけでした。

 

私は、80歳まで働くことを自分の目標としています。そのためにも早く治療したいと思いますが、先生にお願い出来ますでしょうか? あるいは、どこか医療機関をご紹介頂く事は、可能でしょうか?

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご承諾ならびに過分なご評価ありがとうございます。

しかし残念ながら、貴意には添いかねます。

まず第一に、JustAnswerではこのサイトでのやりとりから、相談者様-専門家の直接的な接触が生じる行為を固く禁止しています。
したがって、私が相談者様の診察・治療を行うことはできません。

病院紹介ですが、これまた誠に申し訳ありませんが、して差し上げることができません。

JustAnswerは病院紹介サイトではありません。
普通の病院紹介サイトは、記事や口コミのように見える体裁は整えていますが、実のところは病院側がお金を出してサイトに掲載されている「広告」であって、病院側がそのサイト経由で患者様が来院することを承知の上で(もしくはそれを期待して)お金を払っているわけです。

JustAnswerは専門家の助言をうるためのサイトです。
医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。

このような事情がございますので、JustAnswerでは個別の病院の「紹介」については原則的には控えさせていただいています。

この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

分かりました。

 

失礼をお許し下さい。

 

心からお礼申し上げます。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

ご快癒を祈念しております。

医療 についての関連する質問