JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

脳動脈瘤クリッピング手術を65歳の母親が1年8ヶ月前に受けました。手術は成功したのですが、今でもスッキリしなく、頭が

解決済みの質問:

脳動脈瘤クリッピング手術を65歳の母親が1年8ヶ月前に受けました。手術は成功したのですが、今でもスッキリしなく、頭が何かに覆われたような 感覚があると言い、術前の健康な状態にはなかなか戻りません。この手術を受けて、この期間なら、このような状態なのでしょうか?また、もう少し、術後3年くらいしたらスッキリするのでしょうか?手術後、2ヵ月経った頃、血圧が200近くまで上がり、血圧の薬も飲んでいます。また、その頃から、気分的にも不安定になり、鬱症状(パニック・不眠)も出て、現在も精神安定剤や睡眠導入剤も飲んでいます。現在、鬱症状は、不眠を除いてありません。しかし、頭が何かに覆われたような感覚は続いており、術前の健康な状態にはなかなか戻りません。この手術を受けた人はこのような感じなのでしょうか?教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

 

クリッピング術の後遺症を呈された患者様は診察する機会がありますが、お母様のような症状は私自身は経験がありませんし、教科書的にも記載されているようなものではありません。

クリッピング術の後遺症の大半は、術中操作による血管損傷が脳神経損傷によるもので、「頭が何かに覆われたような感覚」のような、表在性の感覚障害は理屈としては起こりにくいと思われます。

 

術後の不安やストレスでうつ病を発症され、種々の訴えをされる方は稀におられますので、お母様の場合、その可能性が高いのではないかと考えます。

血圧上昇が続くのであればそれはそれでケアされるべきですが、依存性が高い睡眠薬や安定剤を連用しても対症療法に過ぎず、依存症が生じる一方で本質的な問題は解決しません。

「頭が何かに覆われたような感覚」も含めて精神科的な症状である可能性が低くないようんいお見受けしますので、脳外科主治医と相談されて、心療内科受診を検討されてみることをお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山様。

ご回答ありがとうございます。

ご回答では、手術の影響よりも、精神的な面の影響が考えられるという理解でよろしいですか?精神科には鬱病を発症してから、約1年3ヶ月間、1~2ヶ月に1回の頻度で、通院しています。近々、精神科に同行しますので、その精神科医に「頭が何かに覆われた感覚がある」という旨の話をしたほうがよろしいか?まだ、その話は精神科医にはしていません。手術をした脳外科医には、その話はしていますが、はっきりした返答はありません。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

精神科医に「頭が何かに覆われた感覚」について話された方がいいでしょう。

 

個人的には緊張型頭痛である可能性を考えます。

http://www.daidai7.com/zutsu/kincho1.html

 

少なくとも手術の直接的な後遺症ではないでしょう。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問