JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめましてよろしくお願いいたします。 昨日高熱と頭痛でとある病院で初診致しました。 最初の問診票にアレルギ

解決済みの質問:

はじめましてよろしくお願いいたします。

昨日高熱と頭痛でとある病院で初診致しました。
最初の問診票にアレルギー反応のある市販の薬( コンタック風薬等)を書き込みました。
医師(皮膚科)が診断、処方し、その薬を飲みました。
翌日、ひどいアレルギー反応が顔を中心に表れ、再度その医師が診断。
結果処方した薬が原因であることが判明。
アレルギーが市販の薬に含まれる成分であることを見落としていたようです。
その医師曰く、「市販の薬に含まれる成分まではわからなかった」
なら、問診票の意味は?と問いたくなる回答です・・・。
信用ならないので今は他の病院でそのアレルギーの治療を行なっています。

この場合、初診にかかった費用+他の病院で治療費等の示談金は請求できるレベルでしょうか。

無骨で申し訳ありませんがご返答お待ちしております。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

私の病院ですと、ご記載のようなケースは「インシデント」として扱われます。
インシデントとは、「重大事故には至らなかったが、一歩間違えばその可能性のあった事態」という意味です。

費用や示談金はケース・バイ・ケースですね。

初診にかかった費用+他の病院で治療費等の示談金は請求できるレベル」のミスといえるのかどうか、法律的にどのように解釈されるのかは、医師である医療カテゴリの専門家ではわかりかねます。
法律カテゴリの医療・医療過誤で回答されるべきご相談かと思われますので、カテゴリ変更をお勧めします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問