JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

「先端未来クリニック」という病院が、GcMAFという手法を使ってHIVを根治出来る、と説明しています。画期的な事かと

解決済みの質問:

「先端未来クリニック」という病院が、GcMAFという手法を使ってHIVを根治出来る、と説明しています。画期的な事かと思うのですが、世の中ではここだけでしか治療が受けられないのでしょうか? また、世間ではあまりニュースになっていないようなのですが、何故なのでしょう? 大変素晴らしい事だと思うのですが。詳しい方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

仰っている治療法は、これのことですよね?
http://www.saisei-mirai.or.jp/menekinaika/index.html

話題にならないのは、この治療法が、科学的に適切な方法でその効果を証明されていないからです。
通常、新しいお薬や治療法の有効性や安全性を証明するための治験では、数百人、時には数千人の患者様を、新治療を受けるグループと 標準治療(もしくはプラセボ投与)を受けるグループに無作為に分け、二重盲検法という、治験が終わるまでは、患者様も、医師の側も、誰にどちらが投与されているかわからない方法で治験薬の投与が行われます。

しかし先端未来クリニックの「治験」は、15人のHIV感染者に対して、GcMAFの注射を行っただけです。二重盲検法も用いられていません。
HIV感染症は緊急性が高い領域なので、厚生労働省も治験の基準を緩めていますが、これではさすがに承認するには程遠い手法といわざるを得ません。

先端未来クリニックでは自由診療でこの治療を行っていますが、GcMAF自体は彼らの専売特許ではなく(文字通り特許を取得していません)、一定規模の施設があれば他の医療機関や研究機関でも合成は可能です。

HIVを根治できて副作用が無い、ということであれば、いかに自由診療とはいえ、百数十万円程度を払ってこの治療を受けたいという患者様がこのクリニックに殺到するでしょうし、新薬枯れで喘いでいる多くの製薬会社が大規模治験を行うべく協力を申し出ているでしょうし、厚生労働省が音頭をとってでも承認に向けたプロセスを推し進めるでしょうし、相談者様も仰るように世間的にも大ニュースになって然るべきでしょう。

そうなっていないことが、この治療がいかに科学的妥当性に欠けるものであるかの証左であると言えるでしょう。

ちなみに先端未来クリニックのグループは、癌患者様を対象としたGcMAFの「治験」も行っており(こちらでは対象患者数は16名でした)、やはり「全員完治」を謳っていますが、その科学的根拠の薄弱さを内外で指摘されています。

【“Cancer cured for good?” – Gc-MAF and the miracle cure】
http://scienceblog.cancerresearchuk.org/2008/12/03/cancer-cured-for-good-gc-maf-and-the-miracle-cure/

結論として申し上げれば、彼らは医学累犯詐欺師集団である可能性が高く、自らの治療が「画期的」で「大変素晴らしい事」であるということを、証明しようと思えば証明できるにも関わらずそれをしていないために学界からも世間からも全く相手にされていないわけです。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答有難うございます。自由診療と言う事ですが、厚労省は認可していなくても治療ができるという事なのでしょうか? その点が不思議なので、教えてください。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。ご返信ありがとうございます。

「厚労省は認可していなくても」、治療と称した行為を行うことが出来ます。GcMAFを含む免疫療法はその温床ですね。
その実態についてはこちらの書籍に詳しいですね。

検証 免疫信仰は危ない!―「がんビジネス」の実態に迫る
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4931524249

レビューサイトはこちら(医師のブログです)。
規制なき天国?未承認&無認可の先進医療に潜む危険性
http://skyteam.iza.ne.jp/blog/entry/2136983/
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問