JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

去年の12月末、N.Yに住む息子が3人組の暴漢から襲われけがをしました。頭に10針と額に4針縫合を受け後処置もなく帰されました。このときの請求が来たのですが、あまりにも高額でまだ支

解決済みの質問:

去年の12月末、N.Yに住む息子が3人組の暴漢から襲われけがをしました。頭に10針と額に4針縫合を受け後処置もなく帰されました。このときの請求が来たのですが、あまりにも高額でまだ支払っておりません。
エマージェンシー代 $686.00 治療費 $1995.72 と、別々に請求が来て意味がわかりません。
救急車代 $533.20 CT代 $140は支払い済みです。
なんとかもう少し安くなる方法はないのでしょうか?
ちなみjに縫合はホッチキスのような金具で留めただけの処置の方法で、傷口がふさがっておらず日本に帰ってきて手術のやり直しをしました。
このような雑な処置のやり方でこの金額とは納得がいきません。どうか良いアドバイスをお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私はアメリカのERで働く医師です。
病院 の請求システムは、全米どこでも同じようなものですのでお力になれるかもしれません。
息子さんは、旅行保険なども加入されていなかったんでしょうか。

686ドルの方はERの医師への支払いですか。1995ドルの方は病院への支払いだと思うのですがいかがでしょう。
1995ドルの中におそらくCTの実際の撮影料も含まれているのだと思います。
140ドルは、おそらく放射線科医のCTの読影料だと思うのです。
というのは、CTは一般にそのようなお安い額ではないから。

一応ここまでで切ります。
お返事があればうれしいですが。

質問者: 返答済み 5 年 前.
早速のご返信有難うございます。
息子は昨年12月末夜中3:00am頃、暴漢3人組に突然襲われ自分で警察に連絡。警察が救急車の手配をして病院に緊急搬送されました。後ろから頭と額を瓶で殴られ、顔も殴られていました。
病院では傷口の縫合とCT撮影。治療後は鎮痛剤が処方され近くの薬局で購入しました。
海外保険は加入しておりません。
エマージェンシ―代は緊急対応の会社からの請求のようですがはっきりわかりまん。
病院の請求額 $1995.72の中に全部含まれるのではないのでしょうか?
CT代は$1995の中に含まれているとのことですが、それとは別に放射線医の読影料も請求がくるのでしょうか?
なにか2重取りのような計算方法で納得がいきません。アメリカの医療制度は日本とは違い高額なものだと理解しておりますが、入院もしておらず簡単な処置の方法でこの金額とはあまりにも高額だと思います。何卒ご回答よろしくお願い致します。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答、ありがとうございました。

まずは、息子さんのご無事を何よりお喜び申し上げます。
アメリカはやはりこわいですね。
ニューヨークは、まだまだ治安の悪いところも多いです。
怪我はされたようですが、命にべつじょうがなくほんとうによかったと心から思います。
これでよく分かられたでしょうが、夜中には絶対に路上を歩くものではありません。

さて、請求書なのですが詳細が私にはわかりませんが、それぞれの請求 書の内訳は私の見たてでほぼ間違いないと思います。
アメリカの医療費はほんとうに高いです。
保険がないとどうしようもないです。
私の見たところでは、請求額は標準的な額で異常に高いとは思いません。
日本のように皆保険制度ではありませんので医療費はずいぶん高いですが、おそらくうちのERで治療を受けられたら請求額はおそらくもっと高かったかもしれません。
ちなみに私の働いている病院は大きい病院ですが、プライベートで公立ではないからです。
かかられた病院は、公立なのかもしれませんね。

受けられた治療内容はほぼ標準的です。
私が治療しても同じような治療を施したことでしょう。
頭の外傷患者は、特にガラスによる切り傷等があればCTを撮ります。
ガラスの破片が埋まっていないか、脳の中に出血がないかなどを確認するためです。
頭皮の切り傷は、特別なホッチキスを使用して切り傷を縫合します。
傷がふさがらなかったということですが、切り傷を縫合した二日目に傷のチェックをしてくれなかったんですね。残念なことです。
うちのERでは、二日後に必ず切り傷をチェックしていますが、これは無料です。
というのは、二日目に感染症などの問題が起きる可能性がタイミングとしては大きいからなんですよ。

まず、ここでいったん切らせていただいて次は請求書のお話をしますね。

docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
それでは、請求書のお話に移ります。
日本とずいぶん違うのでとにかくびっくりされたことでしょうね。

一番お安かったCTの料金、140ドルは、放射線科医の読影料でほぼ間違い ないと思います。
CTを読影しただけでそんなに儲かるの?というわけなんですが、放射線科医はお金持ち。
アメリカの放射線科医の稼ぐお金は半端ではないです。
一晩に何枚もの画像を処理しますから想像を絶しますよね。。。

次に、救急車代ですが、533ドルですか。
ニューヨークのお値段を知らなかったのですが、そんなにずば抜けてお高いという感じではないですね。

さて、ここまではもうお支払い済みということですが、次にコマを進めます。
686ドルは、額からしてERの医師への支払いです。
これも間違いないと思います。
どこのERもそうですが、ER救急医は皆、救急医の管理会社から派遣されていますので、病院の雇われ医師ではありません。これも例外なしでしょう。
と言いますと、ERの医師は病院のERという舞台をお借りして、そして病院に雇われている看護師をお借りして仕事をします。
ですからお給料は病院から払われているわけではなく、救急医の管理会社とどのような給料支払いの契約を結んでいるかにもよりますが、普通は管理会社が時給で給料を払います。
688ドルは、救急医の管理会社に行きます。
ややこしいですがお分かりいただけますか。

最後に、一番お高い病院の請求書のご説明をします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
病院からの請求額、1995ドルの内訳は、病院使用料金が主でCTの機械自体も病院の持ち物ですから、CTの撮影代も含まれています。
その中から看護師や、CTの撮影技師や、その他諸々のお薬、ホッチキス代も含まれています。
CTはとにかく高いですから、そのお値段が半分くらいなのではないでしょうか。

というわけで請求書が分かれている理由がお分かりいただけたのではないかと思います。
この最後の病院への支払いですが、 唯一これだけが、保険のない人には割引がきく可能性はあります。
他の読影料や、医師への支払いははっきり言って無理だと思います。
例えばうちの病院では、ERを治療後出る前に一ドルでもおいていけば、3割引になります。
息子さんにこのような知恵があったとは思えませんし、怪我をされて気が転倒していますし、割引を交渉するすべもなかったでしょうがその場でご相談くださっていればお力になれたのに残念です。
今となっては、直接病院の医療費請求会社と交渉してなんとか月割りにしてもらうということが可能な手立てだと思います。でも諦めずに、お金がないので割引をしてもらえないかどうか、今からでも聞いてみて下さいね。
駄目もとでも、私なら聞くだけ聞いてみると思います。
支払いは、毎月50ドルずつでもしていればそれで十分です。
全く払わないということでは厄介なことがおこりかねないですから。

息子さんはニューヨークにお住まいということでそういう場合は旅行保険に加入できないのかもしれませんが、今後のことを考えて学生さんなら学生保険に入るとかいろいろオプションを考えられた方がいいかもしれませんね。

ERはほんとうに高いです。
ふつうのクリニックですとそんなに高くないですけどね。。。

ご質問はございますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答有難うございました。たいへん参考になり助かりました。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。

どうやら私にぴったりのご質問でしたね。
私は日本の医師免許も持ち合わせていますので全科に渡りご相談をお受けしています。
またいつかご縁がありますように。

息子さんによろしくお伝え下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

専門的なご意見をいただき本当に有難うございました。医療技術面、請求額の内訳などわかりやすく説明をいただき誠に助かりました。
やはり病院との交渉が必要のようですね。大変勉強になり有難うございました。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
また何かありましたらご相談下さいね。
お待ちしています。
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問