JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

朝起きて右足のしびれとこむら返りのような痛みがあり 起き上がりに履いた靴下が合わないのかと思い、脱いで 様子をみ

解決済みの質問:

朝起きて右足のしびれとこむら返りのような痛みがあり
起き上がりに履いた靴下が合わないのかと思い、脱いで
様子をみましたが、ふくらはぎのツッパリ感、踵がぶつけたように
痛い、冷たさを感じる。さわってみても冷たいてすが、カイロを
貼っても暖まらず、椅子に座るとひざ下が (内側のふくらはぎから
踵内側)が床に着けないほど痛みます。足をあげておくと楽に
なりますが、痛みが消えるほどではないです。

腸の具合もよくなく、左後ろ脇がなんともいわれない痛さでトイレに
4,5回行ってやっと落ち着きましたが、左わきもまだ重いし腰全体が
すっきりしません。

それに前の晩、寝る前にギザギザの光が突然あらわれ、びっくりすましたが5分ほどで消え
今朝も具合がいまいちで横になり、昼前に起きた時すぐに両目がピカピカ、ギザギザになり
あわてて起き上がりましたら、1分ほどで正常になったのです。

今帯状疱疹の治療中で、もうずいぶん経過もよく完治に向かってる途中です。
(まだ完治してません)何か大きな病気でしょうか?
たまたまいくつかの病状が重なっただけでしょうか?
教えてください。お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

ご記載のすべての症状を1つの病気で説明できるかどうかはわかりませんが、腹部症状と「ギザギザの光が突然あらわれ」た症状は同一の疾患の症状である可能性が高いと考えます。
前者は「閃輝暗点」といって片頭痛の前駆症状であると思われますし、片頭痛では、頭だけではなく腹部(腸)にも痛みが現れます。

【閃輝暗点】
http://www.akina.ne.jp/~itoganka/sick/sekiten.html

【腹部片頭痛】
http://convenience.typepad.jp/doctor/2011/03/%E8%85%B9%E9%83%A8%E7%89%87%E9%A0%AD%E7%97%9B.html

足の痛みはあるいは帯状疱疹と関係があるかもしれないのですが……
少し補足情報を下さい。

■差し支えなければ、相談者様のご年齢と性別を教えて下さい。

■差し支えなければ、相談者様のご職業を教えて下さい。

■右足の痺れは昨夜まではまったく無かったのでしょうか?

■現在、右足首をそらすことができますか? 右足の親指はどうでしょう?

■これまで、下肢や腰の怪我や病気をされたことはございませんか?

■帯状疱疹の発症磁気と、お薬を処方されている場合はその内容と1日量を教えて下さい。

■上記以外に持病や、現在服用されているお薬があればその内容と1日量を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
 
質問者: 返答済み 5 年 前.

はい、

44歳 女性 主婦です。

 

・夕べまでなんともありませんでした。以前にも強い痛みとしびれで、夜中に飛び起き           た事があります。8年前と去年の二回です。が朝には動けます。

  

 今日は朝食作ってる時にだんだん痺れだし、30分くらいで立ってられなくなり片足で動いてました。 その後朝食も食べ終わり薬を飲み急に10分位でお腹と吐き気(胃が固まった感じ)と脂汗が出て床にうずくまり背中と左腰をさすってもらい10分後冷えからかと思い熱いさ湯を飲んでトイレに駆け込みました。便座にずっと座ってられないほど右足がつり出して、焦りました。

 

 

・足首はそらせます。親指もなんともありません。踵と内くるぶし下が苦しくつまった感じ。

 

・過去に3回ぎっくり腰をやってますが、6,7、年は無縁です。重苦しいとすぐ治療します。

 

・帯状疱疹3月5日~治療して2週間くらいです。後遺症が心配されましたが抗生剤がきき

 2日ほどで痛みはなくなり、今はかゆみと戦ってます。

     薬は、ファムビル錠・・・250mg 2錠1日3回 1週間で終了。

         ケンタン錠・・・・60mg 1錠 1日3回  〃

         レバミピド錠・・・100mg 1錠  〃

       現在は  ケンタン、レバミピド、朝・夕1錠ずつです。

 

・治療の薬と一緒に飲んでるものは、DHCのコエンザイムQ10、病院のビタミン注射、

 タウリン、Lカルニチン、ビオチン、マルチビタミン、などです。

 

まだ腸は落ち着きません、右ふくらはぎもつった感じで今走ってきてパンパンな感じで重苦しいです。よろしくお願いします。

 

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

やはり、下肢の症状は独立した疾患によるものでしょう。
閃輝暗点⇒腹部症状は、やはり腹部片頭痛の可能性が高いと思われますので、続くようならば明日にでも神経内科を受診されることをお勧めします。

下肢の症状については、坐骨神経痛である可能性が高いと思われます。
坐骨神経の分枝の、脛骨神経という神経が障害されることでご記載のような症状が現れます。下肢にはもう1本、腓骨神経という神経がありますが、足首と指の運動が障害されていないことからこちらの神経の障害は否定的です。

ぎっくり腰を繰り返されているとのことですから、恐らくは腰椎が不安定になっており、姿勢によって腰椎から出る神経根が圧迫され、坐骨神経⇒脛骨神経の支配領域の症状が出現するのだと考えられます。
http://198.104.18.240/dr-m/j_neuralgia.html

こちらは脊髄脊椎を専門とする整形外科を受診され、腰から足までの診察を受けられることをお勧めします。

下記のサイトから、日本整形外科学会の脊椎脊髄病医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い治療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。

サイトにも書いてある通り「脊椎脊髄病医は脊椎脊髄疾患、すなわち腰痛、頚部痛、肩こり、手や足のしびれや痛み、歩行障害などを症状とする病気について研鑽を積み、数多く診療し、十分な知識を持つ医師」なのでご希望にかなう医師がみつかるはずです。

【日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問