JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父(脳梗塞)のリハビリ病院への転院に関しての質問です。 【状況】 父(65才)が2/15に脳出血(脳梗塞

質問者の質問

父(脳梗塞)のリハビリ病院への転院に関しての質問です。

【状況】

父(65才)が2/15に脳出血(脳梗塞)と判断されICUに入りました。
医師の説明によると、出血は脳の左側で、寝たきりになるような部位ではなく
歩いたりなどすることはできるだろうとのことでした。

その後、1週間前から一般病棟に移 っておりましたが、
やはり認知能力は著しく衰えており、母や息子である私の名前も自らは思い出すことができないようで
通常の意思疎通は難しい状態です。
手もスプーンを持って自分で食事をするなどのことはできません。

今後はリハビリが必要とのことでしたが、その病院にリハビリ科はなく
他病院への転院を薦められて、紹介状を書いていただきました。

ところが、本日主治医から「リハビリのための病院から受け入れることはできない」との回答があったと伝えられました。そして、入院ではなく、自宅で生活し、通院という形でリハビリをしてくださいとのことでした。
また、「介護認定」を申請するようにいわれました。

なぜ転院を断られたのかを質問したところ
①父には3年前に自殺を試みた経緯があり、その再発がある可能性もあり、病院としてそういうリスクを負うことはできない。
②自殺をしたときの代償として、現在も喉にカニューレを常備している状態のため、リハビリ以外の事に関して面倒を見ることができない。
(主治医談)
上記、2点が理由として返答がありました。
他病院への転院も同じ理由で不可能だろうとのことでした。

【質問】
①父は現状、自殺を再び起こせるような状態ではなく、かつ、医師が「リハビリ科への転院が必須」との診断をされたのにもかかわらず、転院という選択肢がなくなってしまい不安に思います。また、一緒に住んでいるのは母だけなので、母の介護の負担も考えるとなんとか転院の道はないかと思うのですが不可能なのでしょうか?もしくは、本当に転院する必要はないのでしょうか?

②看護認定というのはどういうものなのでしょうか?

以上2点、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

①自殺に関しては事情をわかってくれる病院はあるかもしれません。 喉のカニューレの処置の方が問題でしょうね。いずれにせよ、病院のケースワーカー、それで駄目なら役所の福祉課で相談されてみるとよいでしょう。

②リハビリテーションは医療ではなく介護なので、介護認定が必要です。医師の診断書に基づいて市や町が認定し、等級がつきます。その等級によって受けられる福祉・介護サービスの内容が変わってきます。これもまた、病院のケースワーカーや役所の福祉課で相談されてみるとよいでしょう。

医療 についての関連する質問