JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

2年間、鬱でなやんでいます。4月から職場に復帰するのですが仕事ができるのかとても不安です。朝起きると胸のあたりが重く

解決済みの質問:

2年間、鬱でなやんでいます。4月から職場に復帰するのですが仕事ができるのかとても不安です。朝起きると胸のあたりが重く、常にそのことを考えてしまいます。どうしたらいいでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
うつ病の問題のようですが、「内科、医療」に相談されています。

精神科や神経科で相談しないのは、うつ病ではなく身体の病気を心配されているからでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

精神科についても相談可能だと思ってお尋ねしました。このサイトは選択をまちがっていたのでしょうか。医療全般OKかと思いました、

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
いいえそんなことはありません。
いや、あるかな?

医療ですべてをカバーできるはずですが、精神科医の多くは精神科と神経科の専門家資格を与えられます。その場合は医療全般の質問にはこのサイトで答えることができません。
なにやら登録が複雑怪奇で、私などはずいぶんとサイト側と揉めて専門家になりました。
よくわからずにまず医療の専門家になって、その後に精神科と神経科の資格をとった形ですが、医療だけ専門家になっていても、逆に精神科への相談には答えられないのです。

複雑すぎて私にもうまく説明できませんが、「医療、内科」への相談だと、精神科医の多くは回答できないようにサイトが出来ているということです。

本題ですが、胸の重さ以外にはうつ病の症状は現在はないのですか?うつ病のお薬も全く飲んでいない状態でしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

胸の重さ、マイナス思考、無気力感、など毎日暗い生活です。昨年、閉塞性黄疸で胆嚢に砂がたまり胆嚢摘出術をうけました。その後も胆管炎で計4回も入院しました。体調のこともきにかかっていてそれも鬱の原因の一つのようです。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 5 年 前.
うつの状態はあまりよろしくないようにお見受けします。主治医は復職可という診断書を書いたのでしょうか。

昨今の雇用情勢下、だからと言っていつまでも休めるものでもないのでしょう。
今のような症状がありながらお仕事をするということであれば、月並みですが、状況の許す範囲で仕事量を減らしてもらい、無理をせず、家では休養を旨として過ごす、くらいしか助言はありません。

胸の重みに関しては精神症状と考えるなら、薬物療法を強化すべきでしょう。

Nyarlathotepをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問