JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

50歳男性です。2年以上前から、”だるい、重い”で悩まされています。他の症状としては、頻脈、発汗、おもにふくらはぎの

解決済みの質問:

50歳男性です。2年以上前から、”だるい、重い”で悩まされています。他の症状としては、頻脈、発汗、おもにふくらはぎの張り、痛み、寝起きのからだの硬直、不調。25年ほど前にうつ病を患い、現在は軽快していると思います。(うつ本来の症状はほとんどない)ただ、
服薬はしています。現在、国立総合病院精神科に受診していますが、まずは薬の副作用を疑い、だいぶ減薬しましたがいっこうに改善しません。また、どこの医者に行っても”精神的なものかな?”で終わ ってしまいます。
いままで、循環器、消化器、頭部、胸部の検査をしました。整体院、鍼灸院にも通っています。いろいろ聞いたり、調べたりして血行、自律神経の問題かな?とも思っていますが、だとしたらどうすればいいの?という感じで途方に暮れている毎日です。胆のうせんきん症とは言われていますが、症状とは関係がないと言われています。
こんな状況でトンネルをさまよっています。どうか助言をお願いいたします。

服薬中の薬、
アモキサン×2、リボトリール寝る前1、アモバン寝る前1、リポバス1、セロケン1、アローゼン寝る前2
以前はアナフラニール×2完全にやめました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

うつ病の再発である可能性が高いと思われます。
抗うつ薬は減らすよりも増やされるべきでしょう。

「うつは心の風邪」というキャッチフレーズで患者様に受診を促すような啓蒙活動がかつて行われましたが(そしてその一定の効用は私も認めています が)、うつ病に関しては慢性疾患であり、症状が寛解した後も維持療法、具体的には抗うつ薬の服用を継続すべし、というのが最近の治療論の主流になっています。

【うつ病の再燃と再発-予防法の実際-】
http://www.fuanclinic.com/byouki/a_21.htm


以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問