JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

よろしくお願い致します。 二回猫山先生にお答えいただきました。1月末にV12の投薬治療が良くなければ手術の件を相談

解決済みの質問:

よろしくお願い致します。
二回猫山先生にお答えいただきました。1月末にV12の投薬治療が良くなければ手術の件を相談しましょうという
事だったのですが、当日は神経が傷ついているので手術をしても効果がないという 事で新薬のリリカに変えましょうと
いうことになりました。その時は納得して帰ったのですが今となって、何故神経が傷ついているのがわかったのか、
筋電図の後はなにもしていません。またリリカとて薬ですので 一時押さえに終るのではないでしょうか、
手術を望んでいるわけではないのですが、早くしないと手遅れにならないか心配しています。小指付け根部分の
筋肉の衰えはありません。 しかしこれと関係があるのかどうかわかりませんが昨年末頃より右腕J付け根の
にの腕あたりが痛くて車の安全ベルトが締められません肩よりあげずらいです。
かかりつけの整形医でレントゲンの結果肩は異常なし、頚椎骨きょくがありそれが原因だといわれ
肩に二箇所二週間おきに注射で治すいはれました。どうも肘と関係あるのではないかと素人は思ってしまいます。
どうか良いヒントをお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
お久しぶりです。

回答しやすいところから回答するならば、リリカはこれまで服用されていたビタミンB12とは全く異なるタイプのお薬です。
適応は「末梢神経障害性疼痛」で、神経の障害(「傷」を含む)によって生じた疼痛に対して特異的に効果を発揮するお薬で、「一時押さえ」では決してありません。

ただ、ご記載を拝読するかぎりは、なぜ「神経が傷ついているので手術をしても効果がないという 事で新薬のリリカに変えましょうということに」なったのかが全く理解できません。
相談者様が苦しまれている痛みが尺骨神経麻痺によるもので、神経に傷がついていないのであればリリカは効きません。

次に二の腕の件ですが、肘の問題が肩に上がっていることは神経学的にはあまりありません。
逆はありえて、頸椎に問題があるのであれば、それが第8頸椎であれば尺骨神経の支配領域にも影響を及ぼす可能性はあります。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問