JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私の父(69)の事で、医師の矛盾した言動に困惑しています。 私の父は過去に脳梗塞を患い、今も詰まりかけている脳の大きな血管がある(MRI画像診断)との事でバイアスピリン等の薬

解決済みの質問:

私の父(69)の事で、医師の矛盾した言動に困惑しています。 私の父は過去に脳梗塞を患い、今も詰まりかけている脳の大きな血管がある(MRI画像診断)との事でバイアスピリン等の薬を服用しています。また、最近、以前からの腎臓病の悪化により人工透析を週3回受けるようになりました。 ご相談させて頂きたいのは、脳の診断をした県立医大の医師の言動についてです。 3年ほど前、まだ父が腎臓の状態が正常ではないが、透析を受けていない時に脳のMRI画像診断により、大きな血管が詰まりかけているのが判明しました。 この時、診断をした県立医大の医師は、「透析を受けているなら造影剤を使った詳しい検査、手術を行える。しかし、それにより腎臓を悪くし、今すぐ透析になってしまうのはもったいない」と、言いました。 しかしながら、今、人工透析を受けるようになり、体調が芳しくなく、手の震えや、ろれつが悪い等の症状が出たため、脳梗塞の心配もあり、再び県立医大の医師を訪ねたところ、「透析を受けていて造影剤を入れるのは、色々なところに悪影響があるからやめたほうが良い。」と言い、「外科的にできる事はないから、わざわざ遠方の県立医大まで来なくても、地元の県立病院に行くように」と、やんわりではあるが、このような事を言いました。 父が透析を受け始めたばかりで、体調が悪かったのもあるかも知れません。忙しい県立医大に、地元の県立病院からの声かけもなく訪ねたのがいけなかったのか? こちらとしては、とうとう透析になってしまった、しかし、透析が落ち着けば脳の血管の詰まりを取る手術は受けることが出来ると考えていたのですが、今回、県立医大の医師からは、外科としては何もしないからもう来るなと言わんばかりの事をいわれ、以前の発言との違いもあり、困惑と憤りを感じています。 ・本当にこの県立医大の脳外科医師のいうとおり、手術を受ける事は出来ないのでしょうか?・出来ないのであれば、なぜ、透析を受けていない時に、透析を受けているのであれば、造影剤を使って検査や手術が出来ると言ったのでしょうか。 長文にて失礼致しますが、よろしくお願いいたします。 XXXX E-mail :XXX@XXXXXX.XXX
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

腎機能が悪い患者様に造影剤を使用することで腎機能を悪化させる(造影剤誘発性腎不全)可能性があることは確かですが……

少し補足情報を下さい。

■3年前の県立医大の医師の言動「透析を受けているなら造影剤を使った詳しい検査、手術を行える」ですが、この場合の「手術」とは具体的にどのような手術を指すのでしょう? 血管内手術でしょうか?

■「詰まりかけている脳の大きな血管」が、何という名前の血管かおわかりでしょうか? また、その状態(詰まり方)は、3年前と現在とで変わっていないのでしょうか。

■「手の震えや、ろれつが悪い等の症状が出た」とのことですが、 これに対して脳のMRI検査は施行していますでしょうか? 今回の県立医大の医師の発言は、MRIを見て、もしくはお父様を直接診察してのものでしょうか。

■脳梗塞があり、腎不全があるとのことですが、お父様は糖尿病やその他の持病をお持ちなのでしょうか。

以上、ご確認させていただけますと幸いです。


追申 お名前を出されていますが、ご本名でしょうか。その場合、このスレッドを見る人が見たらトラブルが起こる心配はございませんか?
一応、利用規約の5を以下にお示ししておきます。

5.投稿文は非公開でも機密扱いでもありません
投稿文をアップロードする場合、ユーザーの質問、回答、情報に対するリクエスト、返答、プロフィール、署名、資格、コメント、専門家フォーラム内の投稿文や本サイト上においてユーザーが情報交換をする場所、その他の投稿文は公開され、 非公開でも機密扱いでもない点にご留意ください。また、弁護士・依頼者間の秘匿特権の対象外となります。投稿文は第三者が目を通したり、収集したり、使用することがあります。 プライバシーを守るには、本名とは関係のないユーザー名を使用し、ユーザーの身元や連絡先を特定できるような情報は投稿文には記載しないようにしてください。
 
質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山様

よろしくお願いいたします。

当方、御サイトは初めてなもので、利用規約5をよく確認できていなかったようです。

メールアドレス同様、伏せて頂ければと思います。

 

回答:

1、血管内手術の事と思います。

2、すみません、血管名は実家にある資料を見れば分かるかも知れませんが今は分かりません。大きな動脈で、詰まると命に関わる、左半身に麻痺が出る、等言われています。3年前と状態は変わりはないと聞いています。

3、MRIは予約が一杯で、CT画像を取り、その後、父と母に直接説明をしています。

4、糖尿病はありません。持病は高血圧で薬を処方されています。

 

よろしくお願いいたします。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

狭窄に対して血管内手術の適応となる大きな動脈ということになると内頚動脈である可能性が高いかと推察します。

県立医大の医師が、3年前と現在、ご記載の通りの発言をしているならば確かに矛盾しています。

その矛盾の理由は判じかねます。
この3年間でお父様の側の脳梗塞が進行しているため(「手の震えや、ろれつが悪い等の症状が出」ています)、現時点では手術によるデメリットがメリットを上回ると考えたのかもしれません。
あるいは、仰るような感情的な問題もあるのかもしれません。

現在、お父様が血管内手術(脳血管内治療)の適応となるかどうかは、全身状態や検査値がわかりませんので、ここでは何とも申し上げられません。
透析を要する腎不全といっても色々な段階がありますし、造影剤の腎毒性が透析によって完全に除去されるわけでもありません(造影剤の腎毒性は、腎内の血管に作用して循環障害を生じる事と、腎尿細管細胞に障害を与える事で生じますが、血管障害は造影剤投与直後に起こるので、透析で造影剤を除去することによって防ぐことができないことが分かっています)。
これについては、然るべき医療機関でセカンドオピニオンを受けられるべきでしょう。

最後に、氏名を伏字にすることは、私の側の操作としては行えません(メールアドレスが伏字になっているのはシステムがそういう使用になっているからです)。
相談者様からサポートデスクに依頼していただく必要がございます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山様

ご回答ありがとうございます。

 

セカンドオピニオンについては私どもも考えにはあります。

ただ、分からない事が多く、手をこまねいてる現状です。

 

1、セカンドオピニオンを聞ける、然るべき医療機関が分からない。

2、大病院となると、現在通院している県立病院の紹介がなければ診てもらえないのでは?どのようにコンタクトすれば良いのか?分からない。

 

よろしければ猫山様のお考えにある、然るべき医療機関をいくつかご紹介頂けないでしょうか。当方、近畿に在住しております。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
了解しました。
恐れ入りますが本日午前中には回答致しますのでお待ちいただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

猫山様

了解しました。

よろしくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

お待たせしました。

 

> 1、セカンドオピニオンを聞ける、然るべき医療機関が分からない。

いくつかの病院をお勧めできます。

 

ただし、個別の病院の「紹介」については、少なくとも私は控えさせていただいています。
日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性がありますので(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)、これに関してはご了承いただけますと幸いです。

 

脳の血管内治療を行う病院ということになると、数も限られますので、それを行っている病院をのリストを紹介することができます。

 

日本脳神経血管内治療学会という学会があります。

http://www.jsnet.umin.jp/

 

脳血管手術の専門医やそれを志す医師がメンバーとなっている学会です。

ここで脳血管内治療の専門医を認定しており、その専門医がいる病院ならば適切な意見を聞くことが出来る可能性が高いでしょう。

 

専門医のリストの同学会のホームページ内で閲覧できますが、

http://www.jsnet.umin.jp/6senmoni/66senmoni.html

氏名だけで勤務先が記されていませんのであまり役に立ちません。

 

研修施設名簿が、相談者様にとってもっとも参考になるでしょう。

http://www.jsnet.umin.jp/6senmoni/651kensyusisetu.html

脳血管内治療の研修が出来るということは、専門医のさらに上のランクの指導医がいる病院であるということを意味し、この治療の手術症例数も豊富です。

このリストの中から、地理的に受診ができそうな医療機関を探されるのがよろしいかと存じます。各病院のホームページをご覧になってダブルチェックを行ってもいいかもしれません。

 

> 2、大病院となると、現在通院している県立病院の紹介がなければ診てもらえないのでは?どのようにコンタクトすれば良いのか?分からない。

手続きの問題だけを申し上げれば、上記にリストされた病院はいわゆる大病院(特定機能病院)ですので受診のためには紹介状が必要ですが、選定療養費(だいたい5,000円です)を支払えば診察を受けることが出来ます。

ただ、お父様の場合は、これまでの経過や検査結果(CT、MRI含む)が脳血管内治療施行の可否の判断に不可欠ですので、現在通われている県立病院の主治医に事情をお話して、診療情報提供書 (いわゆる紹介状)と検査結果のコピー一式を作成していただく必要があるでしょう。

県立医大も、県立病院の主治医に無断で受診したかのように受け取れるご記載(「地元の県立病院からの声かけもなく訪ねたのがいけなかったのか」)がありましたが、そういったお願いがしにくそうな主治医なのでしょうか。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問