JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

父の相談の続きです。 病院に入院して、20日ほどたちますが、先日母が床ずれを見つけました。皮膚科の先生にみてもらっ

解決済みの質問:

父の相談の続きです。
病院に入院して、20日ほどたちますが、先日母が床 ずれを見つけました。皮膚科の先生にみてもらったところ、菌がはいっていると言われ、柔らかいベッドに変えてもらっています。今日は、排尿のとき、とても痛がっており、微熱もありました。看護婦さんに言いましたが、特に何をするでもありませんでした。また、目のまわりは目やにだらけです。こういう状況で家族がすることは何があるでしょうか。床ずれは防げなかったのでしょうか。排尿時の痛みと微熱はは、軽く受け流されましたが、専門の医師に見てもらった方がよいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご指名ありがとうございます。

まだまだほんとうにご心配ですね。

微熱はどれくらいだったのでしょうか。
床ずれに菌が入っているならば それが微熱の原因かもしれません。
そうであれば、床ずれの手当と共に抗生物質が必要になります。

お父様の場合は体力が弱っておられますのでどんな感染症のサインも見逃すわけには行きませんよ。
目ヤニダラダラという状態もたいへん気になります。
新しい症状であれば、先生に診てもらって点眼薬が必要でしょう。

ところで、栄養は現在どのように補給していますか。

床ずれは防げたと思いますよ。
頻繁に体位を変えていれば。

入院が長引けば長引くほどまだま だ床ずれはできます。
主治医と看護師とよくお話しして予防してもらって下さい。
また、痛みは軽く流されたということですが、ご本人にとっては一大事です。
痛み止めで、胃を荒らすことのないようなタイプのものをお願いして下さい。
例としては、カロナールのようなアセトアミノフェンです。

床ずれ自体に専門医は必要ないかもしれません。
でも、それが原因で発熱しているのであればこれは主治医にすぐに話す必要があります。
もちろん他のh原因で熱が出ているかも。
排尿時に痛むということですので、尿路感染症や、前立腺炎も考えられますしね。
繰り返しますが、発熱の原因をしっかり突き止めてもらって早く抗生物質を開始してもらって下さい。

よろしかったらどうされたか教えて下さいね。



質問者: 返答済み 5 年 前.
床ずれは、ベッドをエアーのようなのに変えてもらいました。薬は塗らないのかと聴いたところ、今、乾燥させているという返 事でした。エアーのベッドなら、体位をかえたりしなくてもよいのでしょうか。
目は、眼科に見てもらい、点眼薬をもらいました。排尿時の痛みについては、いまのところ特に何の処置もありません。父があまり話せないため、現在も痛みがあるのか、和らいでいるのかがわかりません。この間は、たまたま、排尿時に近くにいたため気づきました。
栄養補給については、母が、父の体に穴を開けたくないと言い、朝、昼、晩と病院に行き、ご飯を食べさせています。最近は、出された食事のほとんどをたべるようになりました。最近は医者がエンシュアを勧めてきたので、それも飲んでいます。1週間ほど前から、腕や足から点滴を再開しました。上手な看護婦さんを連れてきたようです。
しかし、認知症がどんどん進んでいるようで、日付や娘の誕生日もわからなくなってきました。水を飲ませると「爆発する」などと訳の分からないことも口にするようになりました。入院すると痴ほうが進む聞いていましたが、家族としてなにかできることはないのでしょうか。母は、大部屋ではスペースが狭くてお世話が大変だと言いますが、個室にすると、認知症がさらに進んでしまうでしょうか。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
尿の検査はしてもらえました か。
微熱はいかがでしょう。
もう熱はないのでしょうか。

どのようなマットでも体位は変えたほうがいいですよ。

お食事が進むようになったことと、エンシュアを補給しているということ、とてもいい報告です。
よかったですね。
体重も少しずつ増えることでしょう。

痴呆に関してですが、お部屋の種類にはあまり関係しないような気もしますが、確かに入院されて外にでられない状態でいつも同じようなことしか周りにおこらなくて、刺激も少ない好きなこともできないような環境にいれば精神的にまいることは想像がつきますね。
痴呆に関しても同じこと。
環境のみではなくて、いろいろ他の要素も関わり合って痴呆は進むものです。

けれどもお母様が個室の方がお世話をしやすいとおっしゃるのなら、考慮して差し上げたらいかがでしょうか。

docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問