JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
89314に今すぐ質問する
89314
89314, 薬剤師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 52
経験:  調剤薬局勤務です。
60726366
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
89314がオンラインで質問受付中

パキシル錠の効能、効果について、及び薬をやめる時の注意点。 また、過食にも有効化否かについて。 以上宜しく御

質問者の質問

パキシル錠の効能、効果について、及び薬をやめる時の注意点。
また、過食にも有効化否かについて。

以上宜しく御願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  89314 返答済み 5 年 前.
回答が遅くなってしまい、申し訳ございません。

まずパキシルの効能・効果ですが、「うつ病・うつ状態、パニック障害、強迫性障害、社会不安障害」となっております。また、これらの疾患を原因とする不眠や不安の解消にも用いられます 。
過食症に用いられることもあるようですが、本来の用法ではなく、治療効果が確立されているものではありません。

セロトニンという神経の情報伝達物質の働きを効率的にすることで効果を発揮する薬です。

パキシルは急に中止をすると、反動が生じる場合があるので、通常は数週間から数か月かけて徐々に減量し、中止するのが一般的です。
そのため、飲み忘れにも注意することが重要です。

医療 についての関連する質問